和風タルタルチキン定食(松屋)の感想

タルタルが旨い!松屋の「和風タルタルチキン定食」の感想

美味しい牛めしや定食が豊富に揃っている松屋にて、2018年5月22日の火曜日に新たに発売された期間限定メニューが「和風タルタルチキン定食」です。

2018年5月は既に「ビビン丼」が期間限定で復活し、3種のチーズを乗せた「旨辛チーズポテト牛めし」も新発売されています。

その上下旬にはこの「和風タルタルチキン定食」が発売され、新商品が続々と登場している状態です。

タルタルソースが大好きな筆者もこのメニューに注目しており、発売日の1週間後、ようやく最寄の松屋に行ってきました。

松屋の和風タルタルチキン定食は並盛が税込630円、W定食が税込930円で提供されています。またプラス40円で、生野菜サラダをポテトサラダに変更できます。

今回は和風タルタルチキン定食の並盛を注文。気になるカロリー数は、898kcalでした。

そして注文してから3分ぐらいで、和風タルタルチキン定食の登場です。

松屋の和風タルタルチキン定食

チキンの上には玉ねぎやタルタルソースが乗っています。ちなみにこのチキンは鉄板でジューシーに焼き上げ、生姜ダレをかけているそうです。

最初にサラダを完食してから和風タルタルチキンを食べてみましたが、タルタルソースのコクが素晴らしく、とても美味しかったです。

これまでチキン南蛮とタルタルの組み合わせは何度か食べたことがありましたが、生姜ダレとの組み合わせは生まれて初めてでした。

この2つは予想以上に相性が良くて、個人的にはジャストミートな自分好みの味でしたね。しかし、タルタルソースがポスターの写真と比べて若干少なめだったのが、少し残念でした。

前回頂いた「旨辛チーズポテト牛めし」も美味しかったですが、今回の「和風タルタルチキン定食」も負けていません。

期間限定商品なので、早めにお召し上がりになることをおすすめします(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る

スポンサードリンク