旨辛チーズポテト牛めし(松屋)の感想

チーズ好きにおすすめ!旨辛チーズポテト牛めしの感想

期間限定で「ビビン丼」が再復活してから1週間後。

2018年5月15日の火曜日に松屋から新しくリリースされた期間限定メニューが「旨辛チーズポテト牛めし」です。

松屋は期間限定メニューが豊富なお店ですが、最近は以前にも増して活発にリリースされている印象があります。

いずれも魅力的なメニューなので、松屋を日頃から利用する方にとって嬉しい限りですよね。

今回発売された旨辛チーズポテト牛めしは、松屋のポテトサラダと3種類のチーズ(モッツァレラチーズ、ゴーダチーズ、レッドチェダーチーズ)を定番の牛めしにトッピングしたメニューで、特製旨辛ダレもかけているそうです。

チーズやポテトサラダが好きな人には、とても魅力的なメニューですよね。

旨辛チーズポテト牛めしは並盛が430円でカロリー数が902kcal、大盛が540円でカロリー数が1138kcalで発売されています。

今回は「旨辛チーズポテト牛めし生野菜セット」で注文したので、値段は税込530円でした。

松屋の「旨辛チーズポテト牛めし生野菜セット」

まずは生野菜サラダに胡麻ドレッシングをかけて完食し、続いてメインの旨辛チーズポテト牛めしを一口頂きます。

チーズのコクとポテトサラダのほのかな甘み、そして牛めしの旨味が三位一体となり、とても美味しかったです。

また特製旨辛ダレもしっかり効いており、良いアクセントになっていました。とろけたチーズもたっぷり乗っているので、本当に濃厚な牛めしです。

私はもともとチーズが大好きなので、ドストライクな味でしたね。旨辛チーズポテト牛めしは、チーズ好きな方に特にお薦めだと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る

スポンサードリンク