マッサマンカレー(松屋)の感想

マッサマンカレー(松屋)の感想

タイ料理の期間限定メニュー!マッサマンカレーを食べた感想

丼や定食、カレーなど日本の定番メニューが勢揃いしている松屋にて、2021年2月2日に発売された新たな期間限定商品が「マッサマンカレー」です。

松屋の公式サイトをチェックしてみたところ、

”ココナッツミルクの濃厚なコクと芳醇なスパイス香るタイカレー”

”世界一美味しい料理と言われた「マッサマンカレー」が松屋に登場!”

などの魅力的な言葉が掲載。

筆者は「世界一美味しい料理」というワードに好奇心を掻き立てられてしまい、仕事が休みの日に最寄の松屋に行ってきました。

新型コロナウィルスが気になる時期だったのでテイクアウトにしようと思っていたのですが、15時過ぎの入店だったため、店内のお客さんはゼロです。

ということで今回は松屋の店内で「マッサマンカレー」の野菜セットを注文。値段は税込830円で、ご飯は大盛でお願いしました。

国道に面している松屋でドライブスルーも設置されているのですが、こちらを利用するお客さんも多かったですね。

そして店内で待つこと6、7分ぐらいで、松屋の「マッサマンカレー 野菜セット」の登場です。

松屋の「マッサマンカレー 野菜セット」

マッサマンカレーには、大きくカットされた鶏肉とじゃがいもがたっぷり入っています。

マッサマンカレー

まずは生野菜サラダに胡麻ドレッシングをかけて完食。

続いてメインのマッサマンカレーを食べてみましたが、独特な風味のスパイスが効いており、ココナッツミルクの甘味も出ていて、本当に今まで食べたことがない味わいのカレーでした。

カレー専門店のココイチや、スーパーで販売されているカレールーなどとは全く異なるカレーです。

スパイスは薬味のような味わいもあり、食べ進める毎に少しずつハマっていく印象もありましたね。

カレーはお店や商品によって味が異なるのですが、今回のマッサマンは本当にオリジナリティが強いカレーだと思いました。

チキンはボリューム満点ですし、ご飯は大盛だったので食べ終わる頃にはお腹がいっぱいです。色んな種類のカレーを味わってみたい!という方は、ぜひ注文されてみてはいかがでしょうか(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク