コメダ珈琲店の特徴と感想

コメダ珈琲店の特徴と感想

名古屋で誕生した老舗の人気店!コメダ珈琲店の特徴と感想

コメダ珈琲店のお店の外観(夜に撮影)


創業は1968年。愛知県名古屋市で誕生した人気のコーヒー店が「コメダ珈琲店」です。

1993年には株式会社コメダが設立され、本格的なFC展開がスタートします。その後は日本全国の主要都市で次々と新しい店舗がオープンし、2013年4月に500店舗を突破。今現在も少しずつコメダのお店が増えているようですね。そんなコメダ珈琲店の特徴や魅力は、以下の通りです。

 コーヒーへのこだわり

店名にもなっているコーヒーは看板商品であり、世界中で厳選したコーヒー豆から、独自の焙煎・抽出によって作り出されています。コーヒーの種類も豊富で、ブレンドコーヒーや、アメリカンコーヒー、ウインナーコーヒー、アイスコーヒー、カフェオーレ、小豆小町など、色んなコーヒーを楽しめます。

 お食事メニューも豊富

焼き立てのトーストが食べられるモーニングや、ハンバーガーやミックスサンド、カツサンド、ピザなどのパン類、エビフライやヒレカツ、コロッケなどの大皿メニュー、そして看板メニューであるデザートの「シロノワール」など、お食事系メニューも実に豊富です。

 新聞や雑誌類も揃っている

店内の壁は漆喰をモチーフにされており、天井の木材や温かみのある印象の椅子によって、明るい雰囲気が漂っています。さらに、各種新聞や雑誌等も豊富に揃っており、自由に見ることが可能です。

日本にはスタバ(スターバックス)やドトールコーヒーなどの都市型のお店も多いですが、コメダ珈琲店はこれらのお店とはまた違う魅力があると思います。

以下に、そんなコメダ珈琲店で各種メニューを頂いた感想を、写真入りでまとめました。ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

ドリンク、デザート、モーニングの感想

コーヒー(ホット) シロノワール 選べるモーニング
冷たいお飲み物

スナック類(サンド、バーガー、トーストなど)の感想

ポテサラサンド みそカツサンド ホットドッグ
コメダ特製ピザ ハンバーガー ミックスサンド
ミックストースト たっぷりたまごのピザトースト カツカリーパン
あみ焼きチキンホットサンド

大皿・スパゲッティ・サラダ系メニューの感想

ヒレカツ コロッケミニプレート ミニサラダ
名古屋名物 あんかけスパ エビフライ

季節限定メニューの感想

コメ牛(並) グラクロ クロネージュ リッチショコラ
ミニシロノワール フロマージュベリー ジェリコ リッチショコラ

公式サイト ⇒ https://www.komeda.co.jp/

スポンサードリンク

コメダ珈琲店の朝の人気メニューベスト10

2016年12月28日の水曜日。お笑いコンビのタカアンドトシがMCを務めるテレビ朝日の人気番組「帰れま10」にて、コメダ珈琲店が取り上げられていました。

番組では”帰れま10史上最大の挑戦”として、朝・昼・晩の3軒連続で人気メニューを10品当てるという企画が開催。

コメダ珈琲店は朝から営業している大人気コーヒー店として、「朝の人気メニューベスト10」が特集されていました。(ちなみにお昼は「マクドナルド」が、夜は「一軒め酒場」の帰れま10でした。)

そして、気になる番組内で発表されたコメダ珈琲店の朝の人気メニューランキングの結果は、以下の通りです。(※値段は2017年1月3日に公式サイトで確認したもので、すべて税込表記です。)

10位:コメチキ(500円)

9位:たっぷりたまごのピザトースト(650円)

8位:ミニシロノワール(400円)

7位:ミックストースト(580円)

6位:ホットドッグ(420円)

5位:ミックスサンド(580円)

4位:ミニサラダ(200円)

3位:Cモーニング(名古屋名物おぐらあん)

2位:Bモーニング(手作りたまごペースト)

1位:Aモーニング(定番ゆで玉子)

朝の人気メニューとのことで、やはり定番のモーニングがベスト3を独占していますね。ちなみにモーニングはコーヒーや各種ドリンクを注文すると、無料で付いてきます。したがって、値段は飲み物代のみです。

コメチキが10位にランクインしているのは意外でしたね。ミニシロノワールも、朝から人気があるようです。


そして朝にがっちり食べたい方へ個人的にもおすすめなのが、「たまごたっぷりピザトースト」です。私も実際に朝食べたことがありますが、たまごがたっぷりでとろ〜りとしたチーズとの相性も良く、とても美味しかったです。ボリュームもあるので、お腹も十分に満たされました。

Cモーニングの名古屋名物おぐらあんも、美味しかったですよ(^^♪

 

スポンサードリンク