にんにくバターのごろチキ丼(松屋)の感想

にんにくバターのごろチキ丼(松屋)の感想

風味がたまらない!松屋の「にんにくバターのごろチキ丼」

2020年7月上旬のある日。

「そろそろ松屋で新しい期間限定メニューが出る頃かな〜」と思い立ち、松屋の公式サイトをチェックしてみたところ、その予感が的中。

以下の新しい期間限定メニューが、2020年7月7日火曜日の朝10時からスタートすると公表されていました。

〇にんにくバターのごろチキ丼(税込500円)

〇にんにくバターのごろチキコンボ牛めし(税込650円)

〇甘唐辛子のトロたまごろチキ丼(税込500円)

〇甘唐辛子のトロたまごろチキコンボ牛めし(税込650円)

この中で筆者が一番惹かれたメニューが、「にんにくバターのごろチキ丼」です。

もともとニンニクが大好きなのですが、これにバターが加わったらもはや敵なし!これは絶対に食べてみたい!と思いたち、早速最寄の松屋に行ってきました。

にんにくバターのごろチキ丼は単品で500円ですが、生野菜セットの場合は税込600円です。それぞれ単品で注文するよりも10円お得だったので、セットで注文しました。

そして食券を渡してから待つこと5分ぐらいで、松屋の「にんにくバターのごろチキ丼 生野菜セット」の登場です。ご飯は普通盛りでお願いしております。

松屋の「にんにくバターのごろチキ丼 生野菜セット」

まずはサラダにフレンチドレッシングをかけて、完食。続いてメインディッシュの「にんにくバターのごろチキ丼」を頂いてみました。

にんにくバターのごろチキ丼

一口目でまず始めに思ったのが、にんにくの風味がしっかり出ていることです。

思わず「おお〜!」とうなってしまう程、ニンニク醤油のパンチが効いていましたね。そして後からバターの風味もほんのりと出てきます。

ご飯がどんどん進む豊かな味付けで、本当に美味しかったです。一口食べるともう止まらなくなる感じでしたね。

にんにく醤油味がお好きな方でしたら、間違いなく気に入る丼だと断言できるぐらいです。期間限定メニューなので、私も早めにまた食べに行こうと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク

にんにくバターのごろチキ丼(松屋)の感想関連ページ

牛めし
松屋のビビン丼
豚汁
おろしポン酢牛めし
スタミナ豚バラ生姜焼定食
チキンガーリック定食
旨辛ネギたま牛めし
キムカル丼
オリジナルカレー
カルビ焼肉定食
山かけネギトロ丼
山形だし牛めし
鉄皿チキングリルセット
鉄皿ブラウンソースハンバーグセット
オリジナルハンバーグカレー
キムチ牛めし
四川風旨辛麻婆豆腐定食
豚バラ焼肉定食
鶏のチリソース定食
豚と茄子の辛味噌炒め定食
ピリ辛きんぴら牛めし
ネギ塩豚カルビ丼
牛焼肉定食
てりたまチキン定食
豚肉とたっぷり冬野菜炒め
チーズinハンバーグカレー
担々エッグプレート
豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食
牛とじ丼
プルコギ定食
十勝風豚丼
トマトチーズエッグハンバーグ定食
厚切りポークソテー定食
肉野菜の鉄板焼き定食
チーズタッカルビ定食
ごろごろチキンのてりたま丼
旨辛チーズポテト牛めし
和風タルタルチキン定食
回鍋肉定食
茄子とネギの香味醤油ハンバーグ定食
焼き牛めし
牛鍋膳
牛と味玉の豚角煮丼
創業ビーフカレギュウ
シュクメルリ鍋定食
焼鮭定食
チキン南蛮焼き定食
牛リブロースのカットステーキ定食
マッサマンカレー
旨辛牛焼ビビン丼
厚切りトンテキ定食