やよい軒の感想

やよい軒の感想

プレナスが運営するご飯屋さん「やよい軒」の感想と特徴

やよい軒のお店の外観

美味しい定食でお馴染みの「やよい軒」は、株式会社プレナスが運営している外食チェーン店です。

プレナスと言えば、日本最大級のお弁当チェーン「ほっともっと」を展開している大企業です。

福岡市博多区に本社を構えており、各店にて魅力的なたくさんのお料理を提供しています。

やよい軒はもともと、「めしや丼」という名称でした。

1989年に福岡市でめしや丼1号店がオープン。その後少しずつチェーン店を拡大し、2006年7月に「めしや丼」から「やよい軒」へ店名が変更になります。

そして2016年(平成28年)には、やよい軒チェーンが300店舗を達成。

プレナス公式サイトの「IR情報」にて公表されたデータによると、2021年3月時点の店舗数は372店となっていました。

そんな右肩上がりの成長を続ける飲食店「やよい軒」の魅力は、定番とも言える魅力的な定食メニューを、リーズナブルな価格で頂けることです。

しょうが焼き定食や野菜炒め定食、から揚げ定食、銀鮭の塩焼き定食、サバの味噌煮定食など、日本を代表する料理が勢揃いしています。

お肉だけでなく、お魚の定食メニューが食べられることも素敵です。

またご飯は大きなガス釜を用いて、1300℃という強火で一気で炊き上げているという点も、やよい軒の大きな特徴の一つですね。

ご飯のおかわりは無料でできますし、お腹いっぱい食べたい時にもぴったりのお店です。

このページではそんな「やよい軒」の各種定食や丼を、実際に頂いた感想をまとめております。

栄養バランスを整えられる美味しい定食を食べたくなった時など、ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

定食メニューの感想

たっぷり野菜の肉野菜炒め定食 和風おろしカットステーキミックス定食
やよい御膳 なす味噌と焼魚の定食

季節限定・期間限定メニューの感想

牛カルビ味噌炒め定食 せせりと鶏もものから揚げ定食
冷汁ととり天の定食 麻婆茄子と油淋鶏の定食
木須肉と鶏チリの定食

テイクアウトメニューの感想

和風おろしハンバーグ サバの塩焼
しょうが焼 味噌かつ

やよい軒の公式サイトはこちら

スポンサードリンク


やよい軒のご飯は「おかわりロボ」で自由におかわりできる!

やよい軒のご飯

筆者が初めて「やよい軒」に行ってみたのは2021年の春だったのですが、店内には「おかわりロボ」が設置されていました。

やよい軒は、ご飯のおかわりが無料です。

以前はご飯の窯(かま)から、お客さんが自由に盛り付ける形式になっていたようですが、新型コロナの社会的な影響を鑑みて、おかわりロボが導入されたようですね。

ご飯の量は、以下の4つのボタンから選べるようになっています。

一口 ⇒ 50g

少量 ⇒ 100g

普通盛 ⇒ 150g

中盛 ⇒ 200g

「おかずが残ってしまったので、もう一口だけご飯を食べたい!」という要望にも、しっかり応えてくれるロボットですね。

またやよい軒では、季節限定のメニューやお得なキャンペーンも随時行われています。

お馴染みの定食が食べらえるお店だけに、今後もやよい軒の動向を要チェックです(^^♪

スポンサードリンク


ランチランキングTOPページに戻る