珈琲館の特徴と感想

1965年創業の老舗カフェ「珈琲館」の特徴と感想

珈琲館の看板

珈琲館は、2021年4月に「珈琲館株式会社」と「株式会社シャノアール」が合併して設立された「C-United株式会社」が運営しているカフェの全国チェーン店です。

シャノアールは「カフェ・ベローチェ」を運営していた企業として知られており、長年に渡って日本のカフェ・コーヒー業界を牽引してきた存在でもあります。

株式会社シャノアールの歴史

1965年:珈琲館シャノアール福生が1号店としてオープン

1973年:店舗にコーヒーマシンを導入

1986年:新しい業態の店舗「カフェ・ベローチェ」を開業

2003年:200号店となるカフェ・ベローチェ春日駅前店がオープン

珈琲館株式会社の歴史

1970年:珈琲専門店の多角化を目指して創業。直営1号店の「専大前本店」がオープン

1972年:株式会社マナベ珈琲館を設立

1973年:東京都新宿区に焙煎工場を設置

1999年:珈琲館株式会社に商号を変更

2021年:株式会社シャノアールと合併し、C-United株式会社(シーユナイテッド)として新たな門出を迎える

ちなみに公式サイトで2022年の店舗数を調べてみたところ、下記の結果が得られました。

カフェ・ベローチェの店舗数:159店舗

珈琲館の店舗数:207店舗

なんと、ベローチェよりも珈琲館の方が店舗数が多いのですね。

珈琲館は専門店ならではの”こだわりのコーヒー”が味わえるだけでなく、スパゲティやサンドイッチ、カレーライスなど、お食事系のメニューも充実しているお店です。

このページではそんな注目のお店「珈琲館」にて、様々なメニューを頂いた感想をまとめております。

お食事メニューの感想

珈琲館の特製ナポリタン 燻しベーコンのB.L.Tサンド
三元豚の厚切りロースカツカレー 珈琲館のピザトースト
昔懐かしいハヤシライス たっぷり野菜のハムチーズサンド
モーニング 珈琲館のハウスサンド
焼きたてホワイトグラタンパン

スイーツメニューの感想

炭火珈琲ゼリーのシンフォニー トラディショナル・ホットケーキ
ニューヨークチーズケーキ

期間限定メニューの感想

マンゴーヨーグルトフロスティ デミグラスハンバーグサンド
栗あんみつ〜加賀棒ほうじ茶クリーム添え〜 栗と小豆のホットケーキ

珈琲館の公式サイトはこちら

スポンサードリンク


珈琲館は”美味しいコーヒーへのこだわり”がすごい!

珈琲館は「一杯のコーヒーに心をこめて」というスローガンをもとに、今現在もたくさんの店舗を運営しているコーヒーチェーン店です。

美味しいお食事も味わえるお店として知名度も高いですが、もともとはコーヒーの専門店。

長年に渡って営業してきた専門店ならではの、コーヒーへのこだわりはスゴイものがあります。

珈琲館で提供されている各種コーヒーの特徴

炭火珈琲&炭火アイスコーヒー
国産の備長炭を使用し、丁寧に作り上げた逸品。

蔭干し珈琲
良質なコーヒーの実を、日陰で自然乾燥させた豆を使用。マイルドなコクと甘味が特徴。

珈琲館ブレンド
創業以来”おすすめ”として提供されているオリジナルブレンド。

完熟珈琲
収穫の時期を1ヶ月ほど遅らせた豆を採用し、独特な甘味を引き出した逸品。

キリマンジャロ
東アフリカに位置する大自然に囲まれた国「タンザニア」のコーヒー豆”キリマンジャロ”を使用したもの。豊かな香りと程よい酸味が特徴の一杯。

これらのコーヒーは400円台〜500円台の価格帯で提供されており、お得なセットメニューもあります。

さらに多くのコーヒーは、2杯目が半額になるそうです。異なるコーヒーの2杯目も半額とのことで、コーヒーがお好きな方にとって本当に魅力的なお店ですよね(^^♪

スポンサードリンク


ランチランキングTOPページに戻る


珈琲館の特徴と感想記事一覧

生まれて初めて珈琲館に行ってみたのは、2022年5月の祝日でした。到着したのは、14時30分頃です。駅前の大きな商業施設で営業している店舗だけに、店内はたくさんのお客さんで賑わっています。お店の入口に立つと、スタッフさんがすぐに声をかけてくれました。1人であることを伝えたところ、カウンター席か白いテーブル席のいずれかに座るように案内されました。どうやら茶色の木製のテーブル席は4人以上が座れる大きめ...

ダイエット中なので、出来るだけヘルシーなランチを食べたい。このような想いのもとで立ち寄ってみたのが、駅前の繁華街にある人気のカフェ「珈琲館」でした。ランチタイムというよりは夕方に近い時間帯でしたが、店内にはたくさんのお客さんが!スタッフさんも忙しそうで、カウンター席に座っても気付かれませんでした。珈琲館はがっちり食べられるカツカレーやスパゲティだけでなく、ヘルシーなサンドイッチも豊富に揃っています...

動画配信サービスのユーネクストで、ミスチルこと「Mr.Children」のライブが3本も配信されていることを知り、素晴らし過ぎて何度も見てしまった2022年春のある日。スポーツジムに行く前の腹ごしらえとして、再び珈琲館に行ってきました。到着したのは14時過ぎです。駅前の繁華街にある店舗だけに、店内は相変わらず混んでいます。お店の前で3分程待つと、席の準備が出来たとしてスタッフさんがカウンター席を案...

街中にある図書館へ本を返しに行った際に、再び珈琲館へ寄ってみました。土曜日の16時ぐらいだったのですが、店内は7割ぐらいの席が空いており、お昼時と比べてだいぶ空いていましたね。そして今回注文したのが、パフェメニューの1つである「炭火珈琲ゼリーのシンフォニー」です。値段は税込750円で、電子マネーのnanacoで支払いました。近くの席では、珈琲館の人気商品「トラディショナル・ホットケーキ」を食べてみ...

大谷翔平選手が、日米通算150号のホームランを放った2022年5月下旬の平日。ちょっと遅めの朝ご飯を食べるために、再び最寄の珈琲館へ行ってきました。到着したのは、朝10時30分頃です。土日祝などの休日と比べるとだいぶ空いており、7割以上の席が空いていました。今回は軽く朝食を摂れればと思っていたので、軽食ジャンルの中から「珈琲館のピザトースト」を単品で注文。値段は税込530円で、会計の際には電子マネ...

群馬県高崎市で35.2℃を記録し、全国的に2022年で一番の暑さとなった2022年5月29日の日曜日。美容室で髪を切ってもらった後に、約1週間ぶりに珈琲館へ行ってきました。到着したのは朝10時過ぎ頃です。休日の朝だけに、店内はゆっくりとした優雅な雰囲気が漂っています。窓の外は雲一つない青空で、新緑も少しずつ始まり、とても清々しい印象がありました。そして今回注文したのが、以前から気になっていた「トラ...

新型コロナの感染者数が減り続け、海外からの外国人観光客の受入れもスタートすることが明らかとなった2022年6月1日の水曜日。全国展開している珈琲館から、下記の期間限定商品がリリースされました。〇マンゴーヨーグルトフロスティ(税込750円)〇マンゴークリームソーダ(税込720円)販売期間は、いずれも2022年6月1日〜8月31日までの3ヵ月間です。まさに2022年の”夏”の季節限定メニューですね。公...

映画「トップガン マーヴェリック」が大ヒットしていた2022年6月のある日曜日。ちょっと遅めのランチを食べよう!と思い立った私は、再び最寄の珈琲館へ行ってきました。到着したのは15時30分頃です。半分ぐらいの席が埋まっている印象で、カウンター席では若い世代の男性の方々が。テーブル席では、複数人で談笑している方々がちらほら見受けられました。メニュー冊子の写真が美味しそうだった「大葉香る明太クリームソ...

雲1つない青空が広がっていた、2022年7月の日曜日。手軽にランチを食べたいと思い、最寄の珈琲館へ行ってきました。今回は以前、「昔懐かしいハヤシライス」を食べた時の会計時に頂いたサンドイッチの50円割引券を持参。券の裏側に掲載されていたデミグラスハンバーグサンドを注文してみました。このメニューは珈琲館の公式サイトや、店舗のメニュー冊子には掲載されていないので、もしかすると裏メニュー的な存在なのかも...

朝一の美容室で髪を切ってもらい、ちょっと遅めの朝食を摂ろうと思った休日のある日。街中にある人気のカフェ「珈琲館」へ再び立ち寄ってきました。到着したのは日曜の10時過ぎです。休日の朝だけに、店内はいつもと比べて空いていました。そして今回注文してみたのが、サンドイッチメニューの1つである「たっぷり野菜のハムチーズサンド」です。値段は税込600円でしたが、50円分の割引券を提示したので550円でOKでし...

夏休みに突入するも、コロナが気になってなかなか遠くへ出かけられなかった2022年8月のある日。外で軽くご飯を食べよう!と思い立ち、最寄の珈琲館へ行ってきました。到着したのは朝9時30分頃です。珈琲館ではオープンから11時まで「モーニング」が提供されており、美味しいコーヒーと一緒に朝ご飯を食べることができます。2022年8月時点の珈琲館のモーニングメニューは、下記のようになっていました。〇トースト&...

2022年で第45回目となる日本テレビの「24時間テレビ」が放送されていた8月28日の日曜日。街中に出かける用事があったため、お昼としてはちょっと遅めの時間帯に「珈琲館」へ行ってきました。到着したのは15時30分頃。日曜日だけに、店内はいろんな世代のお客さんで賑わっていました。そして今回注文したのが、珈琲館のサンドイッチ系メニューの1つ「珈琲館のハウスサンド」です。値段は税込630円で、会計時には...

市立図書館で借りていた本を返却し、ほっと一息ついた平日のある日。小腹が空いた筆者は、再び珈琲館を訪店してきました。お店へ入ったのは16時過ぎです。店内は空いており、カウンター席も自由に選べる状態でした。どれをオーダーしようか迷いましたが、今回はパン類の中から「焼きたてホワイトグラタンパン」を注文。値段は税込780円で、お会計はnanacoで済ませております。そして注文してから10分ぐらいて提供され...

9月に入ると色々な飲食店で”秋”の季節限定商品がリリースされますが、全国の主要駅近くで営業しているカフェ「珈琲館」や「珈琲館 蔵」から発売されたのが下記の4品です。〇黒蜜ときなこのミルクコーヒー 〜マロンソース、珈琲ゼリー入り〜(税込680円)〇黒蜜ときなこのミルクコーヒー 〜マロンソース添え〜(税込650円)〇栗あんみつ 〜加賀棒ほうじ茶クリーム添え〜(税込780円)〇栗と小豆のホットケーキ 〜...

「沈黙のパレード」や「ヘルドックス」、「アキラとあきら」など、話題の日本映画が数多く上映されていた2022年9月下旬のある日。街中への用足しが終わった帰りに、再び珈琲館へ行ってきました。到着したのは夕方の6時前頃。晩ご飯前の時間帯だったため、店内は程よく空いていましたね。そして今回注文してみたのが、前回頂いた「栗あんみつ」と同じ秋の季節限定メニューの1つ「栗と小豆のホットケーキ 〜加賀棒ほうじ茶ク...

新海誠監督の「すずめの戸締まり」や、マーベル・シネマティック・ユニバースの人気シリーズの続編「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」など、話題の映画が次々と公開されていた2022年11月のある日。夕方の時間帯に小腹が空いてしまった筆者は、再び最寄の珈琲館へ行ってきました。平日の訪店だったので、土日祝日と比べて店内は空いています。私服の人よりも、スーツを着た会社員の方々が多かったですね。そして今...

このページの先頭へ戻る