ココス(COCO'S)の特徴と感想

1980年にオープン!ファミレスのココス(COCO'S)

ココス 外観


ココス(COCO’S)は、1978年に設立された株式会社ココスジャパンが運営するファミリーレストランです。

もともとは「株式会社ろびんふっど」という名称で設立されていましたが、アメリカでレストランを運営している企業とライセンス契約を行い、1980年にココスの第1号店がオープンしています。

その後、2000年7月には”すき家”でお馴染みのゼンショーグループの傘下に入り、規模も拡大。日本全国にココスのお店が増えていき、2015年6月時点では569店舗になりました。まさに、日本を代表するファミリーレストランの1つになっています。

ココスはアメリカのカリフォルニアスタイルのファミレスであり、カジュアルな雰囲気で親しみやすいお店だと思います。

ビーフハンバーグステーキや、スパゲッティ、ピザ、メキシカンケサディーヤ、カレー、ライスプレート、お好み和食、ランチ&モーニングメニューなど、各種メニューのラインナップも実に豊富です。

期間限定メニューやデザート・スイーツもたくさんあるので、何度行っても飽きることはありません。以下に、そんなココスで各種メニューを頂いた感想をまとめております。ご参考になれば幸いです。

 ココスの各種レギュラーメニューの感想

ビーフカットステーキ ルッコラとバジルのグリーンサラダ
野菜たっぷりスパゲッティ メキシカンケサディーヤ
カリフォルニア”タコサラダ” ココッシュ
きのこハンバーグプレート

 ココスのランチメニューの感想

ミックスグリルランチ 中華海鮮あんかけご飯ランチ
十三穀米とチキントマトのプレートランチ

 ココスのモーニングメニューの感想

焼き魚の朝定食 朝食バイキング

 ココスのテイクアウトメニューの感想

鶏唐揚げ&コロッケ弁当 本格ピッツァマルゲリータ
鶏唐揚げ甘酢ソース&白身魚フライ弁当

 35周年スペシャルメニューの感想

シスコ風ビーフハンバーグステーキ カリフォルニア コンビネーション

ココス(COCO’S)の公式サイト ⇒ https://www.cocos-jpn.co.jp/index.html

 

ランチランキング

スポンサードリンク


ココス(COCO'S)の特徴と感想記事一覧

いろんなメニューが揃っているココスでは、ステーキ系のお料理もいくつか提供されています。1週間の脂肪燃焼スープダイエットの第5日目に差し掛かった私は、お肉を食べられる日ということで比較的低カロリーな「ビーフカットステーキ」を選びました。気になるカロリー数は507kcalで、お肉の分量は180gです。サーロインステーキよりも2〜300kcal低いです。なお、私がココスのお店に行った時は2015年7月上...

ココスにはシーザーサラダやカリフォルニア”タコサラダ”、生ハムサラダなどのいくつかのサラダーメニューがありますが、その中でも100kcal以下の低カロリーなものが「ルッコラとバジルのグリーンサラダ」です。カロリー数は、サラダ単品で88kcal。オニオンドレッシング(58kcal)と組み合わせれば、たったの146kcalです。この時ダイエットの真っ只中だった私は、ランチとしてこちらのサラダのみを注文...

ココスにはカルボナーラやミートソース、釜揚げしらす、エビトマトクリームなどのいくつかの「スパゲッティ」系のレギュラーメニューがありますが、その中で最も野菜をたくさん食べられるのが「野菜たっぷりスパゲッティ」です。トマトやカボチャ、ブロッコリー、いんげん豆など、栄養価の高い野菜がしっかり入っています。今回私がお店に着いたのは、15時ちょっと過ぎでした。あいにくランチタイムは終了していたものの、ココス...

ココスには多種多様なメニューが揃っていますが、その中でもかなりユニークなお料理が「メキシカンケサディーヤ」だと思います。ケサディーヤはメキシコのファストフードであり、語源はスペイン語です。スペイン語では「小さなチーズのもの」という意味になるそうです。ココスのメキシカンケサディーヤは、トウモロコシをすり潰して作るトルティーヤの間に、具を詰めているようですね。メニュー表には「中辛」の文字も入っており、...

ココスにはシーザーサラダや生ハムサラダ、ルッコラとバジルのグリーンサラダなどのサラダ系メニューがありますが、その中で最もリッチな一品が「カリフォルニア”タコサラダ”」です。値段は税込637円で、カロシー数は600kcal。カラっと揚げられたトルティーヤが器の役割を果たしており、器ごと全部美味しく食べることができます。名前の通りアメリカ生まれのサラダで、公式サイトによるとガッカモーレとチャンキーチキ...

老若男女の全ての日本人が通う大手ファミレスでは、看板メニューの1つとして”オリジナルのデザート”を提供しているケースがあります。そのデザート(スイーツ)の存在こそが、お店に行ってみようと思うきっかけとなる。そんな素晴らしいメニューの存在は、私達消費者からしても嬉しいことですよね。そして、今回ココスに行った時に発見したのが、ココスのオリジナルデザート「ココッシュ」です。ココッシュはメイプルソース、ミ...

最近質素な食事が続いていたから、今日はお肉をたっぷり食べたい。でも、お金はあまりかけたくない・・・。そんな時におすすめなのが、ココスの「ミックスグリルランチ」です。このミックスグリルランチは、ココスのハンバーグ、焼いた皮つきチキン、ソーセージが1つの鉄板にもられたメニューで、値段は税込853円です。組み合わせ的に1,000円超えてもおかしくない感じもしますが、税込でこの値段は安いですよね。また、ラ...

多種多様なお料理を提供しているココスですが、中華系でおすすめのメニューがこの「”鉄板ジュージュー”中華海鮮あんかけご飯ランチ」だと思います。一般的な中華料理店で出される中華丼は、丼に盛られるのが普通です。しかし、ココスのこのメニューは、なんと鉄板の上にご飯が乗っています。おこげもできる、熱々の中華丼を味わうことができます。この中華海鮮あんかけご飯ランチの値段は税込961円で、ご飯の大盛も無料になっ...

ココスのグランドメニューの中にはいくつかのライスプレート・カレー系メニューがありますが、その中の1品が「きのこハンバーグプレート」です。今回は予め自宅で公式サイトをチェックし、「美味しそうだな・・」と思って食べに行ってきました。この日のランチはだいぶ遅い時間になってしまい、平日午後4時過ぎの入店でした。この時間になると主婦層のお客さんはあまりおらず、学生っぽいお客さんが多かったです。きのこハンバー...

健康志向、ヘルシー志向が高まっている現在の日本では、健康のことを考えたヘルシーなメニューを提供するお店が増えています。大手ファミレスでもこれまでのハンバーグやステーキといった定番メニューに加えて、栄養バランスがとれたお料理を提供する所が多くなってきました。そして今回やってきたファミレス「ココス」で発見したヘルシーなランチメニューが「十三穀米とチキントマトのプレートランチ」です。主食が十三穀米で、そ...

2016年2月上旬。数週間ぶりにココスに行ってみたところ「35周年スペシャルメニュー」の提供がスタートしていました。ココスは2015年で35周年を迎えたとのことで、これを記念して昔の人気メニューが現代風にアレンジして発売したそうです。昔からココスに来ているお客さんにとっては、懐かしいメニューも味わえそうですね。35周年スペシャルメニューには「ステーキジャンバラヤ〜カーニバル〜」や、「フォアグラの包...

2016年2月頃から提供が開始された「ココス35周年スペシャルメニュー」。前回は「シスコ風 ビーフハンバーグステーキ」を頂いて美味しかったので、今回は同じキャンペーンメニューである「カリフォルニア コンビネーション」を注文してみました。トスターダ風サラダやビーフ&ジャンバラヤ、ミニケサディーヤなどが一皿に盛られたコンビネーションメニューで、値段は税込1,393円となっています。ドレッシングは和風・...

人気のファミレス「ココス」では、店舗限定でモーニングメニューも提供されています。そのメニューは「朝食バイキング」か「朝食メニュー」のいずれかです。どのお店がどちらを提供しているかは、公式サイトで確認できるようになっています。⇒ ココスのモーニングメニューの公式ページはこちら今回私は「朝食メニュー」を提供しているココスのお店に行ってきました。提供時間は朝10時までで、気になるメニューを見てみると・・...

ファミリーレストラン「ココス」では、朝早くから営業しているお店で「モーニングメニュー」が提供されています。さらにモーニングメニューを提供するお店は、一般的な朝食メニューを提供するお店と、朝食バイキングのみのお店の2つに分かれています。前回は朝食メニューを提供するココスのお店で「焼き鮭の朝定食」を頂いたので、今回は朝食バイキングのココスのお店に行ってきました。店内に入ると、店員さんが「朝食バイキング...

日本にはガストやジョイフル、デニーズなどいくつかの大手ファミレスチェーン店がありますが、いずれのお店でも最近力を入れているのが「テイクアウト」メニューです。2020年7月現在、新型コロナウィルスの拡散防止を目的とした緊急事態宣言は解除されたものの、まだ自粛の傾向が続いています。このため色々な飲食店がテイクアウトメニューをリリースしているのですが、「そういえば、ココスのお弁当ってどんな感じなんだろう...

2020年7月上旬の週末。「久しぶりに美味しいピザが食べたいな〜」と思い立ち、最寄のココスに行ってきました。ピザは店内でも注文できるメニューですが、この時はお持ち帰りのキャンペーンが行われており、テイクアウトが全て20%引きに。これは家で食べたほうがお得だと思い、テイクアウトを選択しました。注文したピザはずばり、本格ピッツァマルゲリータです。値段は通常で税抜690円でしたが、20%引きなので税抜5...

2020年7月下旬の平日のお昼。人気のファミレス「ココス」にてテイクアウト商品の20%引きキャンペーンが行われているということで、再び最寄のココスに行ってきました。店内の入口には消毒液が設置されており、新型コロナ対策がしっかり施されている印象です。そして今回注文したのが、テイクアウトナンバー”10”の「鶏唐揚げ甘酢ソース&白身魚フライ弁当」です。値段は通常で税抜390円でしたが、キャンペーン期間中...

このページの先頭へ戻る