ざるうどん(そば処吉野家)の感想

そば処吉野家の新メニュー!ざるうどんの感想

2018年7月上旬の真夏日が続いた平日のある日。

キンキンに冷えた美味しいお蕎麦が食べたい!と思って向かったのが、そば処吉野家でした。

そば処吉野家は旨い十割蕎麦が食べられますし、天丼や牛丼などのセットメニューも豊富です。夏の腹ごしらえにはぴったりのお店ですよね。

平日のお昼時に入店したせいか、店内は複数のお客さんで賑わっていました。

椅子に座って壁に目を向けたところ、そこには「うどん、はじめました」とのポスターが。そば処吉野家のうどんは初めて見たので、これは一度食べてみなきゃと思い、予定変更です。

「ざるうどん」と「かき揚げ海老天重(小)」をセットで注文し、値段は税込780円でした。

ちなみにざるうどんの単品は税込390円で、お蕎麦とうどんの2品を味わえる「あいもり」も同じ値段で提供されています。

セットメニューのお蕎麦は全てうどんに変更可能とのことで、本格的にうどんの提供がスタートさせたことが解かりますね。

そして注文してから6分ぐらいで、そば処吉野家のざるうどんの登場です。かき揚げ海老天重の方も、相変わらず美味しそうでした。

ざるうどん そば処吉野家

早速ざるうどんから頂いてみましたが、うどんは少し細めで、もちもちとした触感もあります。キンキンに冷えたおつゆとの相性も抜群で、予想以上に美味しかったです。

きちんと冷えているので、暑い夏の日にはぴったりですね。どんどんお箸が進んでいきました。

続いて「かき揚げ海老天重」の方も食べましたが、相変わらず旨いです。揚げたてなので衣がサクサクしており、かき揚げも海老天も楽しみながら味わえました。

量も丁度良いので、うどんやお蕎麦とのセットでもペロリと召し上がれると思います。夏の暑い日にぴったりのメニューなので、皆様も是非召し上がってみてはいかがでしょうか(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る

スポンサードリンク