吉野家の「ねぎ塩ロース豚丼」を食べた感想

吉野家の「ねぎ塩ロース豚丼」を食べた感想

夏のスタミナ不足解消に!吉野家の「ねぎ塩ロース豚丼」

2015年5月に野菜を中心とした初のメニュー「ベジ丼」を発売して大きな話題を生んだ吉野家が、また新たな期間限定メニューを発売しました。

それはズバリ「ねぎ塩ロース豚丼」です。定食版の「ねぎ塩ロース豚焼定食」も販売されています。

以前、2013年11月頃にもロース豚丼が発売されていましたが、こちらは”十勝仕立て”です。今回は新しく”ねぎ塩ロース”として発売されています。

気になる値段は、ねぎ塩ロース豚丼の小盛が380円、並盛が480円、大盛が580円。ねぎ塩ロース豚焼定食の並盛が550円、大盛が650円です。なかなかお手頃な値段ですね。

今回はねぎ塩ロース豚丼の並盛と定番のごぼうサラダを注文して合計610円となるところでしたが、豚丼の50円割引券を持っていたので560円でOKでした。

そして、実際に頂いたねぎ塩ロース豚丼がこちらです。

吉野家 ねぎ塩ロース豚丼

美味しそうな豚ロース焼きの上には、ねぎだけでなくゴマも乗っていますね。そして驚いたことに、お肉の下には刻んだ玉ネギも入っていました。(※もしかすると普通のネギかもしれませんが、私は玉ネギだと思いました。)

早速一口食べてみましたが、定番の塩味にほんのりと酸味が効いて、とても美味しかったですね。スタミナも付きそうな、夏にぴったりのメニューだと思いました。

まだ50円割引券を何枚か持っているので、期限が切れる前に今度は定食の方を頂いてみようと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク

吉野家の「ねぎ塩ロース豚丼」を食べた感想関連ページ

牛丼
ロース豚丼 十勝仕立て(吉野家)
牛ねぎ玉丼(吉野家)
牛バラ野菜焼定食
牛すき鍋膳
焼魚牛小鉢定食
牛チゲ鍋膳
牛カルビ丼
牛カレー(こく旨)
ロース豚焼定食 十勝仕立て
天重
鰻丼(並盛)
牛鮭定食
朝定食
肉つけそば
とり天丼とそばセット
チーズカレー(旨辛)
コモサラセット
ベジ丼、ベジ牛、ベジカレー
鶏ろぼろ飯
豆腐ぶっかけ飯
麦とろ牛皿御膳
麦とろ鰻皿御膳
辛みつけそば
冷しかけそば
魚介だしのつけそば
海鮮親子丼とそばセット
鬼おろしなめこそば
かけそば
トマト牛鍋膳
焼豚月見丼とそばセット
海老と貝柱の天丼とそばセット
カレー南蛮そば
カレー丼
豚丼(ぶたどん)
ねぎ塩豚丼
豚生姜焼丼
松茸牛丼
豚味噌鍋膳
牛カルビ生姜焼き丼
豚スタミナ丼
辛子明太子定食
チーズ黒カレー
かつ丼
サラシア牛丼
ベジ牛定食
牛とじ重そばセット
えびとかき揚げ天重(小)冷やしとろろそばセット
冷やしきつねそば
新味豚丼
鶏すき丼
ざるうどん
おろし牛カルビ丼
鶏生姜丼
鯖みそ牛定食
一汁三菜朝膳
ライザップ牛サラダ
ミックスフライ定食
麻辣牛鍋膳
牛の鍋焼き御膳
スタミナ超特盛丼
牛カルビカレー
豚生姜焼き定食
炙り塩鯖定食
W弁当(牛皿・牛カルビ)
牛焼肉定食
油淋鶏から揚げ定食