焼魚牛小鉢定食(吉野家)を食べた乾燥


鮭と牛皿の両方を食べれる!朝メニューの焼魚牛小鉢定食

吉野家の良い所の1つに、朝メニューが充実していることがあげられると思います。納豆、焼鮭、ハムエッグ、そして定番の牛皿など、合計8種類の朝メニューがありますね。

そんな中で、今日は朝から焼鮭と牛皿の両方が食べたい!という時におすすめなのが、焼魚牛小鉢定食です。

焼魚牛小鉢定食の写真

焼き鮭、牛皿、ご飯、味噌汁、海苔、お新香の計6品で500円です。カロリー数は672kcal。ちなみに、ここから牛皿を除いた「焼魚定食」は400円で食べられます。

朝からこんなに食べられないかな〜と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれの量がそんなに多くないので、普段朝ごはんを食べる方でしたら楽勝だと思います。スタミナをつけたい日の朝に、おすすめの定食メニューですね。

 

ランチランキング


スポンサードリンク