吉野家の「牛カルビ生姜焼き丼」を食べた感想

hanasoがお得なキャンペーンを実施中です♪

香ばしい丼!吉野家の「牛カルビ生姜焼き丼」の感想

2017年2月9日の木曜日。吉野家から発売された新しい季節限定メニューが「牛カルビ生姜焼き丼」と「牛カルビ生姜焼き定食」です。

牛カルビ丼は吉野家のレギュラーメニューとして定着していますが、これに「生姜焼き」となったらどんな味になるのか・・・。ちょっと気になりますね。

公式サイトのニュースリリースでは、「生姜と米味噌のコク、リンゴ果汁の甘さをブレンドした」と書かれています。これを香ばしく焼き上げているとのことで、掲載されている写真もかなり美味しそうです。

また、牛カルビ丼にキムチや半熟玉子、チーズをそれぞれトッピングした丼や、牛カルビ丼にキムチと半熟玉子をダブルで乗せた「牛カルビスペシャル」も発売されたようですね。

もともと牛カルビ丼がお好きな方にとっては、楽しみなトッピングだと思います。

今回注文してみたのは、新しい季節限定メニューの「牛カルビ生姜焼き丼」の並盛です。値段は税込590円で、カロリー数は805kcalとなっています。

吉野家の「牛カルビ生姜焼き丼」

マヨネーズの小パックも付いてきました。お肉は牛丼のものよりも明らかに厚いです。こうばしい香りも漂っています。キャベツも少し盛り付けられていますね。

早速一口食べてみましたが、ボリュームのある牛カルビに生姜焼きの味が良く染みていて、美味しかったです。リンゴ果汁が入っているとのことで、ほんのりとした甘味も感じられました。

玉ねぎもいい感じで焼かれていますし、旨味たっぷりの丼でしたね。途中からはマヨネーズをかけて、少しマイルドにして完食しました。

なお、牛カルビ生姜焼き丼は小盛(490円)、大盛(690円)、特盛(790円)も提供されています。半熟玉子やチーズをトッピングすれば、また違った美味しさを堪能できそうですね(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク