吉野家の「チーズ黒カレー」を食べた感想

15種類のスパイスを配合!吉野家の「チーズ黒カレー」の感想

近年活発に新商品がリリースされている吉野家にて、2017年5月8日に発売された新メニューが「黒カレー」です。

15種類のスパイスを配合しただけでなく、りんご果汁やトマトペースト、あめ色玉ねぎなど、野菜や果物をバランス良く配合。

豊かな香りとスパイスを堪能できる本格派カレーとのことで、1度食べてみないわけにはいきません。

そしてこの黒カレーは、トッピングメニューも実に豊富です。公式サイトに掲載されているメニューを見てみと・・

〇チーズ黒カレー(450円、683kcal)

〇牛黒カレー(550円、754kcal)

〇牛チーズ黒カレー(650円、858kcal)

〇半熟玉子黒カレー(420円、660kcal)

〇納豆黒カレー(430円、679kcal)

〇カルビ黒カレー(600円、884kcal)

〇カルビチーズ黒カレー(700円、988kcal)

〇牛半熟玉子黒カレー(620円、835kcal)

などがありました。

どれにしようか迷いましたが、チーズ好きな私は税込450円のチーズ黒カレーを選択。一緒のゴボウサラダ(130円)を注文したので、お支払いは合計580円でした。

そして注文してからわずか2分ぐらいで、店員さんがチーズ黒カレーを持ってきてくれました。

吉野家のチーズ黒カレー

まずはゴボウサラダを完食し、続いてチーズ黒カレーを一口。味は濃く、スパイスもしっかり効いています。

かといって辛すぎるわけではなく、濃厚な味わいで美味しかったです。

黒カレーの味が濃いので、チーズをトッピングに選んで正解でした。丁度良い具合に味がマイルドになり、このカレーにぴったりでしたね。

今までの吉野家のカレーとは全く違う味なので、まだの方はぜひ注文されてみてはいかがでしょうか(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク