そば処吉野家の「かつ丼」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

そば処吉野家の新メニュー!かつ丼の感想

2017年6月中旬のある日。そば処吉野家を通りかかった時に偶然見かけたのが「そば屋の本気かつ丼」という大きなポスターでした。

そば処吉野家は定番の十割蕎麦の他に、牛丼や豚丼、天重、うな重なども提供されていましたが、以前はカツ丼がありませんでした。

もともと丼メニューが旨い吉野家だけに、カツ丼が出たとなれば食べてみないわけにはいきません。自転車を引き返し、早速お店に入ってみました。

かつ丼のポスターには「あっさりと香り高い本格出汁で作った割下に、サクサクかつをとろ〜り玉子でとじました。」と書かれており、実に美味しそうです。

今回はこの新メニュー「かつ丼」を、冷やしかけそばセット&きす天のトッピングで注文。支払った金額は、税込で1,020円でした。

ちなみにそば処吉野家のかつ丼は単品で580円です。さらにかけそば、もりそば、冷やしかけそばとのセットの場合は、930円で提供されています。もりそばや冷やしかけそばは単品で390円なので、セットで注文した方が40円お得ですね。

そして注文してから5分ぐらいで、店員さんが「かつ丼&冷やしかけそばセット」を持ってきてくれました。

そば処吉野家の「かつ丼&冷やしかけそばセット」

かつ丼の写真は少しぼやけてしまいました。申し訳ありませんm(__)mしかしながら大きなカツが乗っており、玉子もたっぷりですね。

かつ丼のアップ

まずはお蕎麦から食べてみましたが、ひんやりと冷えていて美味しかったです。きす天もやわらかく、冷たいお蕎麦にぴったりでした。

そしてメインのカツ丼に手を付けてみましたが、和風ダシがしっかり効いていて、旨い!

味付けは薄いのですが、ダシが効いているので旨味がしっかりしています。そして玉子よりもカツの方に味がしっかり染みていて、とても美味しかったですね。カツの味が特に良かったです。

かつ丼の味としては、かつやよりもまい泉和幸に近いものがあるな〜と個人的に思いました。

”そば屋の本気かつ丼”というキャッチフレーズにも納得できる、美味しいかつ丼でした。皆様もぜひ、今度食べに行ってみてはいかがでしょうか(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク