牛とじ重そばセット(そば処吉野家)を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

そば処吉野家の新メニュー!牛とじ重そばセットの感想

サラシア牛丼チーズ黒カレーベジ牛定食など、吉野家では2017年も活発に新メニューがリリースされています。

そんな吉野家の系列店である「そば処吉野家」でも、今年は新しい商品が続々と登場しているようですね。

つい先日そば処吉野家で「かつ丼」が始まったと思いきや、7月下旬に久しぶりにお店に行ってみた所、「牛とじ重」が新たに発売されていました。

また以前は「天重」だったと思うのですが、この時は「天丼」もありました。

牛とじ重とかつ丼、天丼はそれぞれ単品で税込580円で提供されており、「そばセット」にすると税込930円になります。

牛丼ももちろん提供されていますし、そば処吉野家は”丼”の選択肢が多いのが嬉しいですね。

今回筆者は、「牛とじ重そばセット(税込930円」を注文。お蕎麦は「冷しかけそば」を選びました。通常は単品で390円なので、セットにすることで40円ほど安くなります。

待っている間にメニューを眺めていましたが、夏季限定メニューとして「鰻とろそば(980円」や「えびと夏野菜天せいろ(680円)」も発売されていましたね。

そして注文してから7分ぐらいで、牛とじ重そばセットの登場です。

そば処吉野家 牛とじ重そばセット

牛とじ重にはお肉がたっぷり入っているのが分かります。

牛とじ重

まずは冷しかけ蕎麦から頂きましたが、暑い夏の日の冷たいお蕎麦はやっぱり美味しいですね。お腹もだいぶ空いていたので、お箸が止まらなくなりました。

続いてメインの牛とじ重を一口。ダシが効いた甘じょっぱい味付けで、美味しかったです。牛肉にはしっかり味が染みており、卵のマイルド感が味を調和しています。

予想通りの味付けで、満足感のあるお重でした。この2品を完食しても、まだお腹がいっぱいにならず・・・。夏はお腹が空く季節なのかもしれません。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク