吉野家の牛カルビ丼を食べた感想 ランチランキング


焼肉の旨さと香ばしさを堪能!吉野家の「牛カルビ丼」

以前、あるテレビ番組で「日本で一番好きな食べ物は何ですか?」と聞かれた外国人男性が、「吉野家の牛カルビ丼!」と答えて以来、ずっと気になっていた牛カルビ丼。

今まで吉野家と言えば牛丼を食べたり、期間限定メニューの牛すき鍋膳などばかり食べていましたが、今回はテレビで見た外国人男性の言葉を信じて、初めて「牛カルビ丼」を注文してみました。

牛カルビ丼は小盛(490円、611kcal)、並盛(590円、869円)、大盛(690円、1127kcal)です。いつも牛丼は並盛で頼むので、今回も牛カルビ丼の並盛で注文しました。

そして注文してから待つこと2、3分程度。牛カルビ丼の登場です

吉野家の牛カルビ丼

コチジャンの小袋も付いていましたが、まずは何もつけずにそのまま一口。定番の牛カルビ焼肉の味に少し香ばしさが加わり、とても美味しかったです。

普通の焼肉店で食べるよりも、香ばしさが強いと思います。いつぞやの外国人男性が大好きと言うのも、納得の旨さですね。

タレが染み込んだご飯も美味しいし、お肉もボリュームがあるしで満足のいくランチとなりました。個人的な吉野家の定番メニューとして、焼肉が食べたくなった時にまた注文したいと思います。

「牛カルビ定食」もあるので、そちらも良いですね♪

 

ランチランキング


スポンサードリンク