大阪王将の特徴〜全国展開している餃子の名店〜

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

餃子だけじゃない、大阪王将の美味しいメニュー

大阪王将の外観


大阪王将は、北海道から沖縄まで日本中に店舗を持つ巨大な中華料理店の1つです。近年は日本のみならず、香港や上海、韓国、タイ、シンガポールなどの海外にもお店を出展しています。

2014年9月で創業45周年を迎える大阪王将の名物と言えば、なんと言っても「餃子」ですね。餃子の具材(豚肉・野菜)は全て国産のものが使用されているそうです。豚肉、ニンニク、生姜、キャベツなどの具材は契約農場から仕入れているので、私達消費者から見ても安心できると思います。

大阪王将の餃子はお店で食べるだけでなく、お持ち帰り用や通販での冷凍餃子も購入できます。お店で食べる餃子は6個で240円なので、とてもリーズナブルだと思います。

そして、大阪王将の人気の秘密は、美味しいメニューが餃子だけではないことです。不動の一番人気になっている「ふわとろ天津飯」をはじめとして、五目あんかけ焼きそばや四川坦々麺、ごちそうキャベツの回鍋肉、麻婆豆腐、若鶏のから揚げ、スタミナレバニラ炒め、ぷりぷり海老のチリソース、豚キムチ、五目あんかけラーメンなど、たくさんの旨いメニューが揃っています。

これらの各種おいしいメニューと伝統の餃子を食べることができれば、もう大満足ですね♪

以下に、当サイトの運営者が実際に大阪王将で食べたメニューの感想を、写真入りでまとめております。どのお料理を食べるか迷った時など、ご参考にして頂ければ幸いです。

飯、定食、一品物メニュー

王将定食 ふわとろ天津チャーハン ふわとろ天津飯
レバニラ炒め定食 ソースどぼづけチキンカツ ぷりぷり海老のチリソース
ごろごろチャーシューの黒炒飯 彩りチンジャオロース 野菜たっぷり酢豚
炒飯&餃子定食 ホイコーロー定食 ガーリック炒飯
ステーキ回鍋肉 トンテキわさび炒飯 五目炒飯
餃子定食 サーロインステーキ炒飯

麺、焼きそば系メニュー

五目あんかけ焼きそば 牛カルビ広東焼きそば チキンカツ焼きそば
たっぷり野菜のちゃんぽん麺 海鮮皿うどん 広東麺
煮干醤油ラーメン みそカレーラーメン 冷やし中華
肉撃コク旨ローストビーフまぜそば 野菜たっぷりタンメン

ランチメニュー

焼肉定食 エビ玉甘酢あんかけ 角煮定食
日替わりランチ

大阪王将の公式サイト ⇒ http://www.osaka-ohsho.com/

 

スポンサードリンク