松屋の店舗限定メニュー「十勝風豚丼」を食べた感想

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

松屋の店舗限定メニュー「十勝風豚丼」を食べた感想

松屋は定番の丼、定食の他、期間限定メニューも活発にリリースされているお店です。

2017年3月21日には「チキングリル定食〜シャリアピンソースを添えて〜」が発売され、このメニュー狙いで松屋のお店に行ったところ・・・

その店舗では、入り口の所に”店舗限定”メニューとして「たっぷりキャベツの十勝風豚丼」のポスターが張られていました。

これは旨そう!!と思い、衝動的に狙いを変更。この十勝風豚丼の食券を購入しました。値段は税込500円です。

カウンター席に座り、店員さんに食券を手渡します。そして待つこと3分ぐらいで、「たっぷりキャベツの十勝風豚丼」の登場です。

松屋 十勝風豚丼

なかなかのボリュームです。お味噌汁もついています。

まずはキャベツから食べてみましたが、香ばしく焼かれており、キャベツ特有の甘味もあります。塩加減も丁度良く、美味しかったです。

また豚肉には甘味のあるタレがかけられており、ご飯がどんどん進む味付けです。

香ばしいキャベツでご飯を食べても良し、豚肉を乗っけてご飯を食べるのも良しで、あっという間に完食しました。

キャベツたっぷりで栄養バランスも良いですし、何よりも500円という低価格で食べられるのが嬉しいですね。

もし松屋の店舗で見かけた際には、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク