松屋の「豚バラ焼肉定食」を食べた感想

ご飯のおかずにぴったり!松屋の豚バラ焼肉定食

松屋の魅力の1つは、”焼肉系”の定食メニューが豊富なことだと思います。

牛焼肉定食、カルビ焼肉定食、豚バラ焼肉定食、スタミナ豚バラ生姜焼定食など、豚肉と牛肉が両方とも食べれるのが嬉しいですね。

しかも、これらの焼肉系定食の値段は550円〜630円という安さ。リーズナブルに手早く焼肉が食べたい時に、もってこいだと思います。

今回はこの焼肉系メニューの中から、今まで食べたことが無かった「豚バラ焼肉定食」を選びました。値段は税込550円で、カロリー数は898kcalです。

そして食券を店員さんに手渡してから3分程度で、豚バラ焼肉定食の登場です。

松屋 豚バラ焼肉定食

いつものごとく、サラダと味噌汁も付いています。大根おろしとネギも添えられていますね。

豚バラ肉は軽く塩・胡椒で味付けされており、テーブルに備え付けの3種類のタレを、選んでかける形式になっています。

タレはバーベキュー、カルビ、ポン酢の3つなのですが、まずはバーベキュー味をお肉の一部にかけて食べてみました。市販の焼肉のタレよりもあっさりした感じで、普通に旨かったです。

続いてカルビ味のタレをかけてみましたが、個人的に好みの味だったので、もうお肉全体にかけちゃいました。豚バラ肉によく合うカルビだれで、とても美味しかったです。

手軽に早く食べられる、松屋の豚バラ焼肉定食。また食べに来たいと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク