松屋の「豚と茄子の辛味噌炒め定食」を食べた感想


秋の期間限定!松屋の「豚と茄子の辛味噌炒め定食」

松屋は期間限定メニューや季節メニューがとても豊富なお店ですが、2015年の秋に発見したのが「豚と茄子の辛味噌炒め定食」です。

公式サイトでは「販売終了予定」となってしまいましたが、どんな味かどうしても気になってしまい、食べに行ってきました。

この日は朝8時半ぐらいに松屋のお店に行ってきたのですが、やはり朝は朝食メニューを食べている方も多いですね。

しかし、その他のメニューも全て注文できますし、24時間定番のレギュラーメニューが食べられるのも松屋の魅力かもしれません。

そして、実際に注文した「豚と茄子の辛味噌炒め定食」がこちらです。値段は税込590円で、カロリー数は1096kcalでした。

豚と茄子の辛味噌炒め定食

まずはサラダに胡麻ドレッシングをかけて完食し、その後メインの”豚と茄子の辛味噌炒め”を食べてみました。

味はほとんど辛さが無く、少し甘めのお味噌の味がします。とてもコクのある味でしたが、茄子がちょっとトロトロし過ぎていたかな〜という印象でした。

個人的には、にんにく醤油や焼肉のたれで食べた方が美味しいかも・・と思ってしまいましたね。

次回は新たにメニューに加わっていた「ピリ辛きんぴら牛めし」を注文してみようと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク