松屋の「鶏のチリソース定食」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

松屋の新メニュー!鶏のチリソース定食を食べた感想

2015年10月下旬。朝晩が冷え込んできたこの時期に発売された松屋の新メニューが、「鶏のチリソース定食」でした。

チリソースと言えば「えび」が定番ですが、鶏にした場合は一体どんな感じになるのか・・・。ちょっと興味が湧きますね。

松屋の公式サイトをチェックしたところ、このメニューは去年も販売しており、たくさんのお客様から支持されたそうです。

豆板醤の辛味と生姜をきかせたチリソースになっており、鶏肉は鉄板で焼いたものが使用されています。

値段は税込630円で、W定食の場合は税込930円です。カロリー数は鶏のチリソース単品で542kcal、定食で1021kcal、W定食で1563kcalとのことでした。

そして、松屋のお店で実際に注文した鶏のチリソース定食がこちらです。

松屋 鶏のチリソース定食

まずはサラダに胡麻ドレッシングをかけて完食し、続いて鶏のチリソースを食べてみました。

一般的なエビチリよりも豆板醤の風味が効いており、ちょっと大人の味付けという印象があります。なかなか美味しかったです。

鶏肉はボリュームのある鉄板焼きで、食べ応えがありますね。途中からは鶏のチリソースを、スプーンでご飯に上にかけて頂きました。

ちょっとくせになりそうな味だったので、また今度注文してしまいそうな勢いです。

 

ランチランキング

スポンサードリンク