松屋の「豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食」を食べた感想


松屋で定食!「豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食」の感想

2016年6月19日の日曜日。美味しい牛めしや定食でお馴染みの「松屋」で開催されていたのが、50周年記念3週連続キャンペーンでした。

この日はキャンペーンの2週目に該当しており、「豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食」が通常税込630円のところ、130円引きの税込500円で提供されています。

まだ食べたことが無いメニューだったので、迷わずこの定食を選びました。

2016年で50周年ということは、松屋の創業は1966年。創業当時は一体どんなメニューが発売されていたのか・・。ちょっと気になりますね。

ちなみに50周年記念の2週目は2016年6月14日(火)〜21日(火)の15時までです。

3週目は21日15時〜28日(火)15時までで、「カルビ焼肉定食」が130円引きの500円となっています。130円あればドリンク1本変えますし、大きいですよね。

そして、今回注文した「豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食」がこちらです。カロリー数は861kcalとなっています。

豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食

長ねぎが値上がりしている時期でしたが、たっぷり入っていました。

まずは生野菜サラダにフレンチドレッシングをかけて完食し、続いてメインの「豚バラ肉と長ネギの生姜焼」を食べてみました。

辛味とちょっぴり酸味のある和風の生姜だれで、ご飯がどんどん進みます。ご飯のおかずとしてもう間違いない味付けで、とても美味しかったです。

おかずの量が多めなので、最後の方はご飯が足りなくなってしまいました。

ランチにはもちろんのこと、朝食にもいいな〜と思いましたね。来週はカルビ焼肉定食が130円引きなので、忘れずに松屋に行きたいですね♪

 糖分の過剰摂取が気になる方へ!メタバリアスリム

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク