新から揚弁当(ほっともっと)の感想

人気メニューがリニューアル!ほっともっとの新から揚弁当

日本を代表するお弁当チェーン「ほっともっと」には様々な定番メニューがありますが、お店の看板商品の1つと言えば「から揚弁当」です。

そのから揚が2018年1月に大々的にリニューアルしたとのことで、これは一度食べてみないわけにはいきません。テレビCMでも宣伝されており、早速最寄りのほっともっとに行ってきました。

今回の「新・から揚」で発売されたのは、以下の3品です。

から揚弁当(4個入り、税込390円、750kcal)

特から揚弁当(6個入り、税込490円、910kcal)

チキンバスケット(10個入り、税込590円、802kcal)

さらに、から揚は単品でも発売されており、1個70円(80kcal)となっています。またご飯は量の選択が可能で、プラス50円で十六穀米に変更可能です。

今回筆者は、新から揚が6個入った「特から揚弁当」を購入しました。

ほっともっとの新から揚弁当

から揚スパイスも付いています。新から揚のフタを開けると・・。

新・から揚

以前のほっともっとのから揚と比べて、若干見た目も変わっていました。

以前のから揚弁当はこちら

早速一口食べてみましたが、衣はサクっとしており、明らかに食感が違っています。そして鶏肉はジューシーで、しっかりと下味が付いていました。

揚げたてだったので中が温かく、以前とは違う旨さがあるから揚でしたね。

以前のものも十分に美味しかったですが、今回の「新から揚」は更に新しい美味しさを生み出している印象がありました。


またご飯のおかずだけでなく、おやつやお酒のつまみとして頂くのも良さそうですね。近いうちにまたリピートしたいと思います(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク