サワーチキン南蛮(モスバーガー)の感想

サワーチキン南蛮(モスバーガー)の感想

2020年1月23日に発売!モスの「サワーチキン南蛮」

モスの贅沢な期間限定商品「ダブルとびきりベーコン&チーズ〜北海道産ゴーダチーズ使用〜」の販売が終了し、新たに発売されたのが「サワーチキン南蛮」です。

発売日は、東京オリンピックが開催される2020年の1月23日木曜日。令和2年に入ってから最初の期間限定メニューであり、モスキャストが選んだ逸品「チキン南蛮」も同時に復活リリースされました。

筆者は1月23日にモスの公式サイトをチェックしてみたところ、丁度この「サワーチキン南蛮」を発見。テレビCMも既に公開されていて、早速最寄のモスバーガーに直行です。

サワーチキン南蛮の値段は税込489円で、おなじみのドリンク「くだものと野菜(税込92円)」も一緒に購入したので、支払った金額は合計581円でした。

そして注文してから5、6分程度で、サワーチキン南蛮の登場です。

モスバーガーのサワーチキン南蛮

カロリー数は416kcalで、上からバンズ、サワークリームソース、オニオン、天ぷら醤油だれのチキン南蛮、トマト、グリーンリーフ、カロリーハーフマヨネーズタイプ、バンズの順番で積み重なっています。

早速一口かぶりついてみましたが、予想以上に酸味の効いたさっぱり味で、醤油だれのチキン南蛮との相性も良く、とても美味しかったです。

チキン南蛮だけでも当然うまいのですが、サワークリームが効いているのでとても風味が豊かですね。さわやかな夏の気候を思い出されてくれるような、不思議な美味しさが光る逸品でした。

復刻版メニューのチキン南蛮も美味しそうなので、機会を見つけてまた食べに行こうと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク

サワーチキン南蛮(モスバーガー)の感想関連ページ

とびきりハンバーグサンド
モス野菜バーガー オーロラソース仕立て
モスライスバーガー
モスバーガー
ロースカツバーガー
海老カツバーガー
テリヤキチキンバーガー
モスチーズバーガー
XO醤(ジャン)チキンバーガー
アボガドソースバーガー
ソイ野菜バーガー オーロラソース
スパイシーモスバーガー
モスの菜摘(なつみ)
カレーモスバーガー
リッチモスチーズバーガー
釧路ザンタレバーガー 甘酢たれ
中津からあげバーガー レモン添え
傑作ベーコン(とびきりハンバーグサンド)
やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風
テリヤキバーガー
ハンバーガー
モスライスバーガー「焼肉」
モスシェイク
モスライスバーガー「とりの照り焼き」
ホットチキンバーガー
クリームチーズテリヤキバーガー
アボカドチリバーガー
バーベキューモスバーガー
モスバーガーのカロリー数一覧表
創作バーガー頂上決戦
国産ベーコン&チーズ
リッチ海老カツバーガー 蟹チリソース
フィッシュバーガー
アボカドサラダバーガー
新モスバーガー
アジアンカレーモスバーガー
北見しょうゆタレとんかつバーガー
名古屋海老フライバーガー
にくにくにくバーガー
マルデピザ
モスライスバーガー海老の天ぷら
モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ
ナンタコス
ナンカレードッグ
モーニング野菜バーガー
海老天七味マヨ
ダブルとびきりベーコン&チーズ
倍クリームチーズテリヤキ
モスライスバーガーよくばり天めんたい味(海老とかきあげ)