マルデピザ(モスバーガー)の感想

まるでピザのようなハンバーガー!モスバーガーのマルデピザ

2018年2月上旬。平昌(ピョンチャン)オリンピックが開催されたこの時期にモスバーガーで発売されたのが、マルデピザです。

イタリア民謡「オーソレミオ」の替え歌を使ったテレビCMも大々的に流れており、実際に気になって食べてみた方も多いかもしれません。

ピザ好きな筆者も一体どんな味なのか気になってしまい、早速最寄りのモスバーガーに行ってきました。

モスバーガーのマルデピザの値段は税込450円で、スパイシーマルデピザの方は税込480円で提供されています。カロリー数は前者が400kcal、後者が401kcalとなっていました。

チーズやバジル、トマトなど、マルゲリータピザで使われている材料をそのまま採用しているとのことで、チーズはスライスチーズとパルメザンの2つの味を楽しめます。

この日はモスバーガーが混んでおり、注文してから待つこと15分ぐらいでスタッフさんがマルデピザを持ってきてくれました。

モスバーガー マルデピザ

上から白バンズ、パルメザンチーズ、バジルソース、ベビーリーフ、オニオンスライス、ピザソース、焼きトマト、チーズ、ハンバーガーパティ、カロリーハーフマヨネーズタイプ、白バンズの順番です。

早速一口食べてみましたが、商品名通り、まるでピザでした。バンズはやわらかく、噛むとピザソースやチーズ、ハンバーグの旨味が口の中に広がります。

マルゲリータピザにハンバーグを加えた一品といった感じで、シンプルに美味しかったです。円形の大きなピザではなく、おやつ程度にピザが食べたくなった時におすすめの一品だと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク