モスの「にくにくにくバーガー」を食べた感想 肉のボリュームが凄い!

肉の日(29日)限定!モスの「にくにくにくバーガー」の感想

人気のハンバーガーチェーン「モスバーガー」では期間限定の商品が数多く発売されていますが、毎月29日(肉の日)限定の商品と言えば「にくにくにくバーガー」です。

フジテレビのバラエティ番組「有吉弘之のダレトク!?」の人気コーナー「没メニューレストラン」で紹介され、エントリーされた6品の中で一番の高評価を獲得。

当初は2017年6月21日(水)〜6月27日(火)までの1週間限定の発売予定だったそうですが、好評につき毎月29日の「肉の日」のみ継続して限定販売されることになりました。

ちなみにダレトクでエントリーされたのは、以下の6つの商品です。

〇トリュフバーガー(980円)

〇モスチキンバーガー(390円)

〇こぼれイクラライスバーガー(880円)

〇たっぷりチーズクリームバーガー(470円)

〇にくにくにくバーガー(850円)

〇激辛モスバーガー チーズ入り(400円)

いずれも魅力的なメニューだっただけに、一番人気だった「にくにくにくバーガー」がどんな味なのか気になります。

今回最寄もモスバーガーに行ってきたのは、11月29日の水曜日です。「にくにくにくバーガー」と一緒に「くだものと野菜」を注文。合計940円でした。

そして実際に注文したものがこちらです。食べづらいとのことで、割り箸も付いてきました。

「にくにくにくバーガー」と「くだものと野菜」

上から順に、ハンバーガーパティ、グリーンリーフ、焼肉、レタス、直火焼チキン、グリーンリーフ、ハンバーガーパティの順番で積み重なっています。

にくにくにくバーガーのアップ

なかなかのボリュームですね。焼肉がはみ出しています。

早速かぶりついてみましたが、肉感がスゴイ!!ハンバーグ、焼肉、直火焼きチキンの旨味が口の中に広がり、今まで味わったことがない感覚でした。

それぞれのお肉の味が異なっており、グリーンリーフが良いアクセントになっています。モスバーガーと比べて食べづらかったですが、とても美味しかったです。

炭水化物もほとんど無いので、糖質制限ダイエットを実践中の方にもおすすめですね。

ちなみにこの「にくにくにくバーガー」は2017年12月29日はお休みで、2018年1月29日(月)から再開されるそうです。

モスバーガーのメニューはどれもクオリティが高いので、他の没メニューもいつか食べてみたいですね(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク

モスの「にくにくにくバーガー」を食べた感想 肉のボリュームが凄い!関連ページ

とびきりハンバーグサンド
モス野菜バーガー オーロラソース仕立て
モスライスバーガー
モスバーガー
ロースカツバーガー
海老カツバーガー
テリヤキチキンバーガー
モスチーズバーガー
XO醤(ジャン)チキンバーガー
アボガドソースバーガー
ソイ野菜バーガー オーロラソース
スパイシーモスバーガー
モスの菜摘(なつみ)
カレーモスバーガー
リッチモスチーズバーガー
釧路ザンタレバーガー 甘酢たれ
中津からあげバーガー レモン添え
傑作ベーコン(とびきりハンバーグサンド)
やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風
テリヤキバーガー
ハンバーガー
モスライスバーガー「焼肉」
モスシェイク
モスライスバーガー「とりの照り焼き」
ホットチキンバーガー
クリームチーズテリヤキバーガー
アボカドチリバーガー
バーベキューモスバーガー
モスバーガーのカロリー数一覧表
創作バーガー頂上決戦
国産ベーコン&チーズ
リッチ海老カツバーガー 蟹チリソース
フィッシュバーガー
アボカドサラダバーガー
新モスバーガー
アジアンカレーモスバーガー
北見しょうゆタレとんかつバーガー
名古屋海老フライバーガー