モスライスバーガー「焼肉」を食べた感想

人気メニューが復活!モスライスバーガー「焼肉」

1972年に誕生した日本を代表するハンバーガー屋さん「モスバーガー」には、惜しまれつつも販売を終了した商品がたくさんあります。

その1つが、「モスライスバーガーやきにく」です。1990年12月に新発売されたメニューで、先月までは販売が終了していました。

しかし、9万人以上の方々が回答された「MOS1(モスイチ)ランキング2015」の”2016年に復活してほしい商品編”で、「モスライスバーガーやきにく」が第1位を獲得。

そして2016年2月上旬に、モスライスバーガー「焼肉」として、遂に復活してくれました。

このようなお客さん側の期待に応えてくれるモスは、やっぱり流石ですね。私も昔食べて美味しかったことを覚えているので、この復活はとても嬉しいです。

戻ってきたモスライスバーガー「焼肉」の値段は、単品で税込390円、カロリー数は421kcalとなっています。

今回は90円の「くだものと野菜」と一緒に注文したので、合計は税込480円でした。

注文後はいつも通り番号札を渡され、席に付きます。そして注文してから5分ぐらいで、モスライスバーガー「焼肉」の登場です。

モスライスバーガー「焼肉」

お店の鉄板で焼き立ての牛肉が入っており、とても美味しそうです。上からライスプレート、グリーンリーフ、焼肉、グリーンリーフ、ライスプレートの順番で積み重なっています。

早速一口食べてみましたが、やっぱり旨い!!おろししょうがや長ネギ、りんご果汁なども入っている醤油ベースの和風オリジナルソースに漬け込んだとのことで、深い旨味があります。

お米はモチモチとした食感があり、この焼肉と良く合っていますね。食べ終わるのが惜しくなってしまうぐらい、美味しいモスライスバーガーでした。

次回は新登場したモスライスバーガー「とりの照り焼き」を注文してみようと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク

モスライスバーガー「焼肉」を食べた感想関連ページ

とびきりハンバーグサンド
モス野菜バーガー オーロラソース仕立て
モスライスバーガー
モスバーガー
ロースカツバーガー
海老カツバーガー
テリヤキチキンバーガー
モスチーズバーガー
XO醤(ジャン)チキンバーガー
アボガドソースバーガー
ソイ野菜バーガー オーロラソース
スパイシーモスバーガー
モスの菜摘(なつみ)
カレーモスバーガー
リッチモスチーズバーガー
釧路ザンタレバーガー 甘酢たれ
中津からあげバーガー レモン添え
傑作ベーコン(とびきりハンバーグサンド)
やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風
テリヤキバーガー
ハンバーガー
モスシェイク
モスライスバーガー「とりの照り焼き」
ホットチキンバーガー
クリームチーズテリヤキバーガー
アボカドチリバーガー
バーベキューモスバーガー
モスバーガーのカロリー数一覧表
創作バーガー頂上決戦
国産ベーコン&チーズ
リッチ海老カツバーガー 蟹チリソース
フィッシュバーガー
アボカドサラダバーガー
新モスバーガー
アジアンカレーモスバーガー
北見しょうゆタレとんかつバーガー
名古屋海老フライバーガー
にくにくにくバーガー
マルデピザ
モスライスバーガー海老の天ぷら
モスライスバーガーよくばり天 海老とかきあげ