幸楽苑のソースカツ丼を食べた感想

幸楽苑のソースカツ丼を食べた感想

かつや監修の期間限定メニュー!幸楽苑のソースカツ丼

かつやで期間限定メニューの「ラーメンコロッケとロースカツ定食」が発売されてから3日後の2019年12月12日(木)。

福島県郡山市に本社がある大手ラーメンチェーン「幸楽苑」から発売されたのが「ソースカツ丼」です。

かつやが監修したコラボレーションメニューの1つで、値段は税込380円。発売期間は上記の日付から2019年12月25日までの2週間です。

かつやの「ラーメンコロッケとロースカツ定食」がとても美味しかっただけに、この幸楽苑のソースカツ丼の味も気になります。

ということで、早速最寄の幸楽苑の店舗に行き、ソースカツ丼を注文してみました。

幸楽苑のソースカツ丼

サイズは一般的な丼メニューと比べると一回り小さく、サイドメニューのレベルです。

ご飯の上にはキャベツが乗っており、その上に豚カツが2枚盛り付けられています。

早速一口食べてみましたが、中にはジューシーなお肉が詰まっており、定番のソース味で美味しかったですね。

ただ量が少なめなので、がっちり食べたい時はラーメンも一緒に注文した方が良いと思います。

今回のコラボレーションがきっかけとなり、今後もかつやと共同開発された新たな新メニューが発売されることを期待したいですね。

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク