幸楽苑のホットドッグ(餃子ドッグ&チャーシュードッグ)を食べた感想

幸楽苑のホットドッグ(餃子ドッグ&チャーシュードッグ)を食べた感想

驚きの新メニュー!幸楽苑のホットドッグ

幸楽苑のホットドッグが入った袋

仕事が休みで朝からWebサイトを更新していた2021年5月のある日。

「旨いラーメンが食べたい・・・」

と急に思い立ち、幸楽苑の公式サイトをチェックしていたところ、全く予想外の商品が発売されていました。

そのメニューはズバリ、ホットドッグです。

幸楽苑と言えば中華そばなどの各種ラーメンが美味しいとして人気のお店ですが、まさかホットドッグがリリースされるとは・・!

コロナ禍のため、テイクアウトしやすい商品開発に力を入れている姿勢が伝わってきますね。

しかも、発売されたホットドッグは1品だけではありません。ラインナップは、以下の6品です。

・餃子ドッグ お好みソース味(380円)

・餃子ドッグ サルサソース味(380円)

・炭火焼き!牛カルビドッグ(440円)

・炭火焼き!焼き鳥ドッグ(440円)

・チャーシューたっぷりチャーシュードッグ(440円)

・らーめんドッグ(440円)

※値段は全て税込表記です。

当初はラーメンを食べようと思ってたのですが、予定変更です。

上記のホットドッグメニューの中から「餃子ドッグ サルサソース味」と「チャーシューたっぷりチャーシュードッグ」をテイクアウトで購入し、自宅で頂くことにしました。

餃子ドッグ サルサソース味


餃子ドッグ サルサソース味

まずは餃子ドッグのサルサソース味です。

コッペパンと餃子の組み合わせは生まれて初めてでしたが、これが意外と合います。

餃子が美味しいのはもちろんのこと、サルサソースのコクや酸味も出ていて美味しかったです。

チャーシューたっぷりチャーシュードッグ


チャーシューたっぷりチャーシュードッグ

商品名の通り、チャーシューがたっぷり入っています。

幸楽苑のチャーシューはラーメンに入っていても美味しいですが、パンとの相性も良いですね。

ボリューム満点のホットドッグで、こちらも美味しく頂きました。

幸楽苑では期間限定の「冷し中華」も発売されていたので、今年の夏も1度は食べに行こうと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク