金の月見バーガー(マック)の感想

2018年の月見は金色バンズ!マックの「金の月見バーガー」

マクドナルドでは季節限定の商品がたくさんリリースされていますが、夏の終わりから秋にかけての期間限定メニューと言えば「月見バーガー」ですね。

発売されたのは、なんと1991年。27周年目を迎える2018年の8月29日(水)には、定番の月見バーガーとチーズ月見、月見マフィン(朝メニュー)に加えて、「金の月見バーガー」も新発売されました。

金の月見バーガーのポイントとして、マックの公式サイトでは以下の2つのポイントが明記されています。

〇バター香る金色バンズ

〇とろける金色厚切チーズ

いずれも月見バーガーとの相性が良さそうで、魅力的です。という事で、週末に早速最寄のマックに行ってきました。

今回は新発売された金の月見バーガー(税込390円)と一緒に、テレビCMでも宣伝されていた「マックシェイク もも3種いれちゃいました」のSサイズ(税込120円)を注文。

合計金額は510円で、nanacoで支払いを済ませました。

マックの「金の月見バーガー」と「マックシェイク もも3種いれちゃいました」

まずはマックシェイクの”もも3種いれちゃいました”から飲んでみましたが、ほんのりと桃の風味が口の中に広がり、上品な味わいで美味しかったです。

続いてメインの「金の月見バーガー」のフタを開けてみると・・・

マックの「金の月見バーガー」の中身

ゴマのついたマック定番のバンズと違い、バター風味の金色のバンズです。

手でもった感触はふわふわで、食感もやわらかいです。口の中ではチーズの風味とベーコンの旨味、そして玉子が三位一体となり、やさしい味わいのハンバーガーでしたね。

てりやきバーガーなどと比べるとパンチはありませんが、全体的にマイルドな風味で美味しかったです。

気になるカロリー数についてですが、「金の月見バーガー」は495kcal、「マックシェイク もも3種いれちゃいました」は188kcalと公表されています。

朝限定メニューの「月見マフィン」も美味しそうですね(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る

スポンサードリンク


金の月見バーガー(マック)の感想関連ページ

かにコロッケバーガー
とんかつマックバーガー
てりやきチキンフィレオ
ハワイアン バーベキューポーク
ハワイアンパンケーキ ミックスベリー
マックグリドル ソーセージ&エッグ・チーズ
えびフィレオ
ロコモコバーガー
ホットケーキセット
ベーコンレタスバーガー
ベジタブルチキンバーガー
アボカドバーガー
ビックマック
エグチ(エッグチーズバーガー)
チキンタツタ
グラコロ
クォーターパウンダー・チーズ
チキチー
てりやきマックバーガー
チキンマックナゲット
マックチョコポテト
ダブルチーズバーガー
名前募集バーガー
カマンベールてりたま
クラブハウスバーガー
フィレオフィッシュ
ビッグブレックファスト
マックの裏メニュー
必勝バーガー
メガマックグリドル
マックのカロリー数一覧表
満月チーズ月見
テキサスバーガー
ソーセージエッグマフィン
チーズカツバーガー
かるびマック
メガマフィン
超デミチーズグラコロ
チキンタルタ
しょうが焼きバーガー
ギガベーコンてりたま
グラン クラブハウス
グランドビッグマック
夏カレーロコモコ
シナモンメルツ
デラックスチーズ(ビーフ)
デラックスバーベキュー(ビーフ)
はみだすハムてりたま