仙台市の「味の牛たん 喜助 駅前中央店」でランチを食べた感想

仙台の牛タン専門店!「味の牛たん 喜助 駅前中央店」の感想

「味の牛たん 喜助 駅前中央店」の外観

日本一「牛タン」が有名な都市・仙台。利休旨味太助伊達の牛たん本舗など有名店がいくつも軒を連ねていますが、そんな仙台を代表する牛タン専門店の1つが「味の牛たん 喜助」です。

昭和50年創業の歴史あるお店で、店舗は1つだけではありません。仙台市の駅前中央店やエスパル店、駅前店、定禅寺店、JR仙台駅店、一番町本店、泉中央駅店をはじめとして、東京や大阪、名古屋でもレストランを展開しています。

そして今回私が行ってきたのは、「味の牛たん 喜助 駅前中央店」です。

JR仙台駅に一番近いアーケード街の「ハピナ名掛丁商店街」の一角にある「エバーアイ」ビルの3階に入っており、11時から22時まで、通しで営業しています。

お店に着いたのは15時過ぎだったので、店内は程良く空いていましたね。店内は開放的な空間で広く、カウンター席と座敷席に分かれています。

私は1人だったのでカウンター席に座り、メニュー冊子を拝借。祝日だったので、ランチメニューは提供されていませんでした。(ちなみにランチタイムは、平日の11時〜14時までとなっています。)

スポンサードリンク


メニュー表には「昭和50年創業、熟成の味と技」という言葉が並び、おすすめの一品として「厚切りゆでたん」が掲載されていました。

どれにしようか迷いましたが、今回は定番の「牛たん炭火焼き定食(しお)」を注文。値段は税込1,674円でした。

ちなみにランチの場合は税込1,474円な上にとろろが付いてくるので、ランチは平日の方が断然お得ですね。

そして注文してから10分ぐらいで、「牛タン炭火焼き定食」の登場です。

喜助の「牛タン炭火焼き定食」

炭火で焼かれた牛タンが美味しそうです。

牛タンの拡大写真

まずは牛タンから食べてみましたが、独特の弾力があって塩味も丁度良く、美味しかったです。

少しお肉が薄いかな〜と思ってしまいましたが、一応牛の希少部位であるため、仕方ありません。がっちり味わいたいときは、ワンランク上のメニューを注文する必要があります。

しかしながらテールスープにはしっかりとお肉の塊が入っていたので、満足感が出てきましたね。付け合わせのお新香もしょっぱくなくて、食べやすかったです。

次回また機会があれば、今度は平日のランチタイムを狙って行こうと思います。

スポンサードリンク


店舗情報

店名 味の牛たん 喜助 駅前中央店
住所 仙台市青葉区中央2-1-27 エバーアイ 3F
営業時間 11:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 元旦(不定休日あり)
電話番号 022-265-2080
公式サイト https://kisuke.co.jp/

ランチランキングTOPページに戻る