仙台駅東口の牛タン焼専門店 司(つかさ)にてランチを食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

ランチがお得!「牛タン焼専門店 司」の牛タン定食

「牛タン焼専門店 司」の外観


牛タンが有名な宮城県仙台市にて比較的新しく、そして着実に人気を集めてきているお店が「牛タン焼専門店 司(つかさ)」です。

2015年4月現在、司さんは仙台市内に3店舗(国分町の本店、仙台駅近くの東口店、一番町の虎横店)あるのですが、さいたま市の大宮駅前と、東京都北区の赤羽駅前には分店があるそうです。そしてなんと、アメリカのロサンゼルスでも2013年から1店運営されています。

フジテレビの「未来モンスター」という番組では、フィギュアスケートの金メダリスト、荒川静香さんの一押しのお店として紹介されており、「仙台で牛タンを食べたければこの店で間違いなし!」とのことでした。こんなことを言われてしまっては、もう行かずにはいられません。

スポンサードリンク


今回私が伺ったのは、仙台駅東口から徒歩2、3分程度の場所にある「牛タン焼専門店 司 東口店」です。ヨドバシカメラの隣りにあるダイワロイネットホテル仙台の1階に入っています。

お店に着いたのは、平日の11時35分。開店から5分しか経ってないのに、店内は半分ぐらいの席がお客さんで埋まっていました。カウンター席は2席した空いておらず、その中の1席に案内して頂きました。

ランチメニューは牛タン定食(1,100円)、牛タン1.5人前定食(1,800円)、牛タン濃厚シチュー定食(980円)、牛タン肉みそ丼(980円)などがあります。

公式サイトを見ると、通常料金は牛タン定食が2,000円、牛タン1.5人前定食が2,750円となっています。ランチの方が断然お得ですね。

今回は、そんなお得なランチの「牛タン定食(1,100円」を注文しました。カウンター席からは、店員さんの牛タンを焼いている姿が良く見えます。額に汗しながらひたむきに焼く姿は、かっこいいです。

そして待つこと5分程度。ランチの牛タン定食の登場です。混んでいるのに、驚きの早さでした。

司の牛タン定食

ご飯は「ごがし麦めし」で、テールスープも付いています。牛タンは3枚分(6きれ)が盛られています。

牛タンのアップ

まずは牛タンから一口頂いてみましたが、丁度良い塩味が効いており、牛タン特有の噛み応えがあります。利久や伊達の牛たん本舗などの名店にも引けを取らない美味しさがありました。

思い出しただけでもヨダレが出てきてしまいます。牛タンは本当に独特の旨味がありますよね。

そしてちょっとめずらしい「こがし麦めし」ですが、普通の麦飯よりも香ばしさがあります。牛タンにはぴったりのご飯だと思いました。テールスープは柔らかいお肉も入っており、味もばっちりです。

全体的な感想としては、「これぞ、仙台のザ・牛タン定食!」という感じですね。ただ、牛タンのボリュームはちょっと少なめなので、たっぷり食べたい場合は1.5人前が良いと思います。

また、公式サイトをチェックしてみると、ゴリ押しメニューとして熟成牛タンやテール焼き、牛タンフランク(もちチーズ入)、牛タンシチュー、牛タン生ハム、スモークタン、ほろほろ牛タンなどが掲載されていました。

色んな牛タンメニューが味わえそうなので、夜に行ってみるのも良いかもしれません。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 牛タン焼専門店 司(つかさ) 東口店
住所 仙台市宮城野区榴岡一丁目2-37 ダイワロイネットホテル仙台1F
電話番号 022-298-7388
営業時間 11:30〜14:00
17:00〜23:00(ラストオーダー 22:30)
定休日 不定休
アクセス 仙台駅東口から徒歩2、3分
席数 50席
公式サイト http://www.gyutan-tsukasa.co.jp/

ランチランキング