いたがき本店(仙台市)で「ヴィアンドランチ」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

仙台駅東口近くの有名な人気店!「いたがき本店」のランチ

いたがき本店の外観


仙台市にはたくさんの美味しいお店が点在していますが、「果物・フルーツで有名なお店はどこ?」と聞かれて、真っ先に思い浮かぶのが「いたがき」だと思います。

創業はなんと、明治30年(1898年)。青果物の専門店として約120年も仙台市内で営業しているお店であり、17店舗も展開しています。(※2017年1月時点)

仙台駅東口の「いたがき本店」をはじめとして、一番町のアーケード沿いにある「東一番町店」や、泉駅近くのセルバ内にある「ITAGAKI SELVA店」などがあり、仙台の主要スポットにいたがきのお店あり!といった感じですね。

本拠地とも言えるいたがき本店は、2012年3月にリニューアルオープン。ランチやパフェを食べられるフルーツカフェも隣接されており、幅広い世代から人気を集めているようです。

ちなみに食べログの評価を見てみると、いたがき本店は3.53です。この数字からも、その好評さが分かりますね。

スポンサードリンク


私は1度祝日の13時半ごろに行ってみたのですが、店内は満席で4〜5組のお客さんが待ちの状態でした。(店頭に名前と人数を書く用紙が設置されており、順番に呼ばれる仕組みになっています。)

これはだいぶ待たされるだろうな〜と思い、この日は断念。

そして後日(平日)の13時40分頃にいたがき本店に行ってみたところ、タイミング良く席がいくつか空いていました。しかしながら店内はほぼ満席で、平日の人気も衰え知らずの模様です。

席に着いてメニュー表を見ると、美味しそうなパフェやフルーツ類がたくさん掲載されています。

いちごパフェやプリンアラモード、フルーツあんみつ、ケーキセットなどのスイーツ系だけでなく、ステーキサンドや彩り野菜のナポリタン、ベジタブルカレーなどもありましたね。

そして11時〜15時までのランチメニューは、以下の2つでした。

ベジランチ(税込864円)

ヴィアンドランチ(税込1,080円)

私はソーセージやベーコンが入った「ヴィアンドランチ」を注文。セットのドリンクはホットコーヒーでお願いしました。

平日の午後ということもあり、店内は主婦層の女性のお客さんが多かったですね。ご高齢のお客さんも、複数名いらっしゃいました。

また、朝9時から11時までは朝食としてモーニングメニューも提供されているようですね。スイーツ類をはじめとして朝食、ランチ、サンドイッチなどもありますし、もうオールマイティ―な感じです。

そして注文してから10分ぐらいで、ヴィアンドランチの登場です。

いたがき本店のヴィアンドランチ

野菜は、サラダと温野菜の2種類です。デザートとしてフルーツも付いています。

ヴィアンドランチのアップ

ソーセージとベーコンは、いい感じで焼き目が付いていますね。

まずは冷たいサラダから食べましたが、新鮮な食感で美味しかったです。温野菜はドレッシングを付けて食べましたが、それぞれの野菜の甘味を感じられました。

そしてソーセージやベーコンと交互にパンを食べて、あっと言う間に完食です。

この量だったらもう1品いけるかな〜と思いましたが、次回の楽しみとして残しておくことにしました。

この次行く機会を作れたら、ステーキサンドやフルーツパフェなども注文してみたいですね。

休日のお昼時は混み合うことが予想されるので、もしかすると平日の夕方頃が狙い時かもしれません。友人やご家族をお誘いの上、ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか(^^♪

スポンサードリンク


店舗情報

店名 いたがき本店
住所 仙台市宮城野区二十人町300-1
営業時間 平日 9:00〜19:00、土・日・祝日 9:00〜18:30
定休日 無休
電話番号 022-291-1221
席数 22席(テーブル18席 カウンター4席)
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場 有(20台)
公式サイト http://www.itagaki-jp.com/shop/

ランチランキングTOPページに戻る