仙台市のNew Airy(ニューエアリー)でパンケーキを食べた感想

人気のお店!仙台市一番町のNew Airy(ニューエアリー)

New Airy(ニューエアリー)の外観


東北で唯一の100万人都市・仙台市には、美味しいパンケーキを食べさせてくれるお店もたくさんありますが、仙台市中心部で人気のお店と言えば、New Airy(ニューエアリー)です。

場所は青葉区一番町の電力ビルの1階です。人通りも多く、大きなバス停もあるところですね。

このNew Airyはホシヤマ珈琲店の系列店であり、2013年6月29日にオープンしたばかりのお店です。ホシヤマ珈琲店は仙台市に本社があり、創業は1974年。長きに渡って仙台の方々に愛されているお店なのですね。

そして、このNew Airy(ニューエアリー)の魅力の1つは、モーニング、ランチ、カフェ、ディナーの全てのシーンに対応していることです。営業時間は平日が10時〜22時まで、土日祝日が9時〜22時までです。

スポンサードリンク


定番の各種パンケーキの他にも、その時間帯しか食べられないランチやモーニング、ディナーなどがあるのも素敵ですね。一度気に入ってしまったら、色んな時間帯に行ってみたくなりそうです。

今回私がNew Airyに行ったのは、平日の14時過ぎでした。店内はそれほど混んでおらず、半分ぐらいの席が空いていましたね。お1人で来られている方、お友達同士で談笑されている方など、客層は様々でした。

ちなみにランチタイムは11時〜17時までです。月替りパスタや季節限定のハロウィンパンケーキなども魅力的ですし、アボカドサーモンパンケーキやベーコンエッグパンケーキなども気になります。

ただ、今回は初めてということもあり、以前から気になっていたNew Airyの人気No.1パンケーキ「メープルクリームパンケーキ」を注文しました。値段は税込1620円でした。

ドリンクは600円〜だったので今回はお水で我慢したのですが、後から確認したところプラス300円でドリンクセットにできるそうですね。ちょっと後悔しました。

そして注文してから10分ぐらいで、New Airyのメープルクリームパンケーキの登場です。

New Airyのメープルクリームパンケーキ

パンケーキは3枚あり、上にはメープルクリームがたっぷり乗っています。その他、オレンジ、いちご、バナナ、グレープフルーツ、キウイなどのフルーツも丁度良い感じで盛られており、オレンジの皮の器には、ホイップクリームが入っていました。

早速フォークとナイフでパンケーキを切り分け、メイプルクリームをつけて食べてみましたが、ほんのりとメープルの甘さが口の中に広がり、とても美味しかったです。

甘さが丁度良くて、温かいパンケーキとの相性も抜群です。人気ナンバーワンというのも納得できる、実に美味しいパンケーキでした。

さらにメイプルシロップも付いており、こちらをかけると甘さがぐぐっと際立ちます。フルーツと美味しいパンケーキを交互に食べて、もう至福のランチタイムでした。

仙台市にお住まいの方はもちろんのこと、他県から観光で訪れた方にも是非おすすめしたいお店ですね♪

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 New Airy(ニューエアリー)
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビル本館 1F
営業時間 平日 10:00〜22:00
土日祝 9:00〜22:00
定休日 年中無休
電話番号 022-224-6722
席数 50席
禁煙・喫煙 完全禁煙
アクセス 広瀬通り駅から約280m、電力ビルの1階
公式サイト http://www.hoshiyama.co.jp/new-airy/

ランチランキング