伊達の牛たん本舗の通定食 仙台市ランチランキング

ランチの栄養バランスを整えるために。

料金がリーズナブル!伊達の牛たん本舗の「通定食」

「伊達の牛たん本舗 仙台駅1階エスパル店」の外観


仙台の名物の1つ「牛タン」。街中にはたくさんの牛タン屋さんがあり、どの店の自慢の牛タンの味を提供しています。

今回はそんな牛タンの名店の中から、全国区でも知っている人が多い「伊達の牛たん本舗」の「仙台駅1階エスパル店」に行ってきました。

伊達の牛たん本舗は、仙台市内に8店舗、東京都内に3店舗あり、オンラインショップでも本格的に牛タンを販売しています。伊達の牛たんは、お土産としてに人気ですね。

仙台駅には3階と1階、そして地下1階に1店舗ずつあるのですが、今回は私は仙台駅1階のエスパル店に行ってきました。

スポンサードリンク


ちなみに1階のお店は朝10時からの営業、3階の牛たん通り店は朝8時からの営業です。「お昼前に新幹線に乗ならなければならない!」という方でも、時間に余裕を持って立ち寄ることができます。

私も午前11時の電車の乗って帰る予定だったのですが、1時間前にエスパル店に入ることができました。

伊達の牛たん本舗のメニューには、極厚芯たん定食(1,890円)、牛たん定食(1,470円)、通定食(840円※ランチのみ)、牛たんシチュー定食(1,470円)、牛たんカレー(945円)などがあります。

極厚芯たんは、牛たんの中でも”柔らかい”部分である「芯たん」を厚切りにしたもので、旨味と肉汁がたっぷりと詰まっています。食べごたえのある牛たんを食べたい方、しっかりと牛たんを味わいたい方におすすめのメニューだと思います。

数あるメニューの中、今回私は一番リーズナブルな840円の通定食を注文してみました。

通定食

牛タン、とろろ、ご飯、テールスープ、漬物の全5品。ちなみにご飯はおかわり自由だそうです。牛たんは薄切りですが、11枚もありました。

牛タンのアップ

この通定食の牛たんは、切り落としの形の悪い部分を食べやすく成形し、スライスしたものだそうです。そして「通定食」の名称は、牛たん本舗の登録商標になっているとのことでした。

実際に通定食の牛たんを食べてみたところ、お肉は薄いものの牛たんの美味しい味がしっかりと詰まっていました。塩味が聞いており、それほど油っぽくもないので、何枚でも食べれそうな感じです。

ご飯のおかずとしても、もってこいの一品ですね。この牛たんにテールスープ、とろろがついて840円。ちょっとお得に牛たんを食べたい方へ、おすすめのメニューなのではないかと思います。

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 伊達の牛たん本舗 仙台駅1階 エスパル店
住所 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店1F
電話番号 022-716-5678
公式サイト http://www.dategyu.jp/
ジャンル 牛タン、カレーライス、洋食
営業時間 レストラン 10:00〜22:00(L.O 21:30)
売店 9:00-22:00
定休日 エスパルの定休日と同じ
席数 35席
禁煙・喫煙 分煙

ランチランキング