仙台市の「とんかつ和泉」にてランチを頂いた感想

仙台屈指のとんかつ人気店!とんかつ和泉(いずみ)

とんかつ和泉の外観


107万人以上(2015年時点)の方々が住む東北一の大都市・仙台市にて、トップクラスの人気を誇るとんかつ屋さんが、仙台市太白区の長町にある「とんかつ和泉(いずみ)」さんです。

2015年9月1日付けの食べログの仙台市における「とんかつランキング」を見ると、青葉区のかつせいさんに次いで第2位にランクインしていました。ちなみに評価ポイントは、3.67となっています。

とんかつ和泉さんのこだわりは、大河原もちぶたを使用されていることです。もちぶたは「やわらかくて美味しい豚肉」を意味する言葉であり、大河原は宮城県南西部の町です。

旨味の強いもちぶたに加え、大河原産は甘みのあるさっぱりとした脂身が特徴とのことで、とても軽やかな味わいのとんかつに仕上がるとのことでした。

スポンサードリンク


今回このとんかつ和泉さんに行ったのは、2015年9月の平日でした。平日はランチタイム(11:30〜14:00)のみの営業で、土日祝日はランチに加えて夜も営業されています。ちなみに休日は毎週火曜日です。

お店に着いたのは開店直後の11時35分頃でしたが、先着のお客さんは1組のみでした。店内はとても清潔な雰囲気で、カウンター席が4席と、テーブル席がいくつかあります。私は1人だったので、そのままカウンター席に座りました。

すると店員さんがすぐにメニュー表と冷たいお茶を持ってきてくれました。ランチは「10食限定!もちぶたサービスランチ」があり、AとBの2つに分かれています。

この日はAが850円のしょうが焼き定食、Bは1000円の脂身多めのロースカツ定食(130g)でした。

しかし、メニュー表を見ると「もちぶたの長所がわかりやすいロースかつがおすすめ」という言葉が!サービスランチも魅力的でしたが、初めての入店だったので、おすすめのロースかつ定食(130g)を注文しました。値段は税込1500円です。

そして注文してから待つこと10分ぐらい。とんかつ和泉のロースかつ定食の登場です。

とんかつ和泉 ロースかつ定食

お肉は見た目もさっぱりしていますね。とても美味しそうです。

ロースかつのアップ とんかつ和泉

早速ロースかつをソースにつけて一口食べてみましたが、本当にさっぱりとした味わいのお肉で、脂っこくなく、とても美味しかったです。美味しくて「んん〜!!」と思わずうなってしまいそうでした。

旨味もありますし、普通のとんかつよりももっちりとした食感もあります。これだったら300gぐらい食べれるかも・・・と思いながら、どんどん箸が進んでいきました。もうあっという間に完食です。

食べ終わったのは12時丁度ぐらいでしたが、この時間になると半分以上の席は埋まっていましたね。早い時間は席に余裕があるので、12時前に来店されるのが良いと思います。

とんかつ和泉さんにはロースかつ丼やえびフライ定食、和泉定食などもあるので、また絶対に食べに来たいです。お店を出る時の店主さん達の掛け声と笑顔も、とても素敵でした。本日は本当にご馳走様でした!

 

スポンサードリンク


店舗情報

店名 とんかつ和泉(いずみ)
住所 宮城県仙台市太白区長町7-18-33
営業時間 11:30〜14:00
土日祝は夜も営業:17:30〜21:00(L.O.20:30)
定休日 火曜日
電話番号 022-746-0753
席数 18席(カウンター:4席、テーブル:14席)
アクセス 地下鉄長町駅から徒歩3分、JR長町駅からは徒歩8分ぐらい
公式サイト http://tonkatsu-izumi.com/

ランチランキング