ほっともっとの焼肉ビビンバ(卵付)を食べた感想

ピリ辛のタレが旨い!ほっともっとの「焼肉ビビンバ」の感想

2015年5月。先月はタニタ監修弁当で話題になったほっともっとが、新たな期間限定メニューを発売しました。

それはズバリ、焼肉ビビンバです。このメニューは昨年も販売されていたと思うのですが、今年もまた販売がスタートしましたね。

値段は地域によって違いがあるものの、半熟卵付きで630円、無しで560円です。私の住んでいる地域では、半熟卵付きで590円で販売されていました。去年よりは少し値上がりしたかな?と思いました。ちなみにカロリー数は、卵付きで743kcalです。

注文すると2分程度で完成し、番号が呼ばれました。早速自宅に持ち帰ると、半熟卵とコチジャンだれは別途付いています。

まずは半熟卵と乗っけて、その上からコチジャンだれをかけました。

ほっともっと 焼肉ビビンバ

お箸でかき混ぜて早速一口食べてみましたが、お肉やナムルとタレが丁度良く混ざり合い、なかなかの美味しさでした。

具は特製ダレで炒められた牛肉、ナムル、豆もやし、大根、キムチ、錦糸卵などが入っています。それぞれの具材をピリ辛のコチジャンだれが1つにまとめている感じで、お箸がどんどん進んでいきますね。

色んな食感も楽しむことができて、5分程度で完食しました。卵を付けない場合はちょっとだけ安くなりますが、卵が加わることで全体的にコクとマイルドさが出るので、更に美味しくなります。

また、このピリ辛のコチジャンだれも美味しかったので、自宅で肉野菜炒めなどを作る時にも利用したな〜と思いました。

 

ランチランキング

スポンサードリンク