ほっともっとの「十和田バラ焼き重」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

東北限定のご当地弁当!十和田バラ焼き重の感想

タニタ監修弁当やBento5など平成27年度になってから次々と新メニューを発売しているほっともっとですが、この年(2015年)の8月に登場したのが”地域限定ご当地弁当”です。

気になる地域ごとのメニューは、以下のようになっていました。

1.北海道 ⇒ 十勝豚丼

2.東北 ⇒ 十和田バラ焼き重

3.関東 ⇒ 関東醤油仕立て 焼とん重

4.甲信越・北陸 ⇒ 駒ヶ根ソースかつ丼

5.愛知・岐阜・三重・静岡 ⇒ ほっともっと風 名古屋めし

6.関西・徳島 ⇒ 牛すじ重

7.岡山・広島・四国 ⇒ 今治焼豚玉子飯

8.九州・山口 ⇒ 九州醤油仕立て ビーフ弁当

9.沖縄 ⇒ 麩(ふ)ちゃんぷるー弁当

各地域のお弁当の写真は、公式サイトに掲載されています。⇒ ほっともっとの公式サイト

現在東北に住んでいる私が購入できたのは、十和田バラ焼き重です。値段は税込500円で、カロリー数は646kcalでした。

ほっともっと 十和田バラ焼き重

私も始めて食べるメニューでしたが、ご飯によく合う味付けでとても美味しかったです。公式サイトによると、青森県産の醤油、リンゴ、ニンニクを使ってタレを作っているそうです。

このタレが牛バラ肉と玉ねぎに本当によく合っていました。ただ、わがままを言ってしまえば牛肉が少し少なめかな〜という印象もありましたね。

各地域ごとに厳選されたご当地弁当が販売されているので、旅行や出張で出向く機会がある時は是非チャレンジしてみたいですね♪

 

ランチランキング

スポンサードリンク