ほっともっとの「さんま蒲焼き重」を食べた感想

秋の期間限定・東北限定メニュー!さんま蒲焼き重

2015年夏にスタートした地域限定のご当地弁当。東北で発売されたのは「十和田バラ焼き重」でした。

ご飯が進む味付けでとても美味しかったことを覚えているのですが、その翌月の9月10日に、新たな東北限定・期間限定メニューが発売されました。

それが「さんま蒲焼き重」です。

北海道産の秋刀魚を使用しているとのことですが、秋の秋刀魚は脂が乗って本当に美味しいですよね。

近年は台湾や中国でも秋刀魚ブームが到来しており、日本の漁獲高が減っているというニュースもありますが、日本人にとってさんまは欠かせない食材です。

ほっともっとのような大手お弁当チェーンで頂けるのは、本当に嬉しいですね。

今回のさんま蒲焼き重は値段が税込480円で、カロリー数は784kcalとのことでした。

ほっともっと さんま蒲焼き重

早速一口食べてみましたが、さんまの身に厚みがあり、味付けも丁度良くて美味しかったです。定番のさんまの蒲焼きです。右側にあるのはイカだと思っていたのですが、実際は豆腐でした。

他の地域でどんな限定メニューが出ているのか気になる所ではありますが、第3弾が出ることも期待したいと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク