韓丼の「上ハラミ丼」を頂いた感想

韓丼の「上ハラミ丼」を頂いた感想

食べ進める度に旨く感じる!韓丼の「上ハラミ丼」の感想

前回「ベーコンバターの石焼ビビンバ」を頂いてから約1週間後。

また韓丼で美味しい焼肉丼が食べたいと思い、仕事が休みの日に再び韓丼に行ってきました。

お店に着いたのは、16時過ぎです。平日ということもあって、先客は2名のみでした。

カルビ丼上てっちゃん丼味噌だれ豚トロ定食など魅力的なメニューが勢揃いしている中、今回選んだのが「上ハラミ丼」です。

値段は税込890円ですが、サラダ(税込110円)と一緒に注文したので、合計は1,000円でした。

ハラミは焼肉店で耳にする機会が多い部位ですが、具体的には「横隔膜の筋肉」を意味しているそうです。

脂が甘く、お肉の食感も感じられることから、お好きな方も多いと思います。

この焼肉店でよく目にする部位を、韓丼が調理したらどんな味になるのか・・・。

そんなことを思いながら待つこと5〜6分ぐらいで、韓丼の「上ハラミ丼」の登場です。

韓丼の上ハラミ丼とサラダ

ご飯の上には、ハラミの焼肉が6枚乗っています。とても良い色をしていますね。

美味しそうな韓丼の上ハラミ

まずはサラダを食べ、その後にハラミを一口。噛む度にお肉の旨味と甘味が口の中に染みわたり、とても美味しかったです。

お肉に弾力があるので食感も楽しめますし、噛む度に旨味や特製ダレの甘味が出てきます。

今回改めて、韓丼は「甘味」を大切にしている味付けだな〜と思いました。

店内の大きなポスターには「秘伝のタレ」として、以下のような言葉が並んでいます。

〇自慢の”秘伝のタレ”は、着色料や合成保存料を一切使用していない

〇野菜や果物を贅沢に使用

〇香り高く、味わい深い。肉料理の旨味が際立つ特製ダレ

野菜や果物を贅沢に使っているとのことで、その甘味もちゃんど出ているんだな〜と感心させられましたね。

韓丼にはまだ食べたことがないメニューがたくさんあるので、今後も楽しみにして通い続けたいと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク