韓丼の「ネギ塩豚トロ定食」を食べた感想

韓丼の「ネギ塩豚トロ定食」を食べた感想

濃厚な塩味で美味しい!韓丼の「ネギ塩豚トロ定食」の感想

韓丼でもう1度、豚トロ定食が食べたい。

仕事の日の昼休みにこのような気持ちが不思議と湧き上がり、休日に再び近くの韓丼に行ってきました。

韓丼で販売されている豚トロ定食は、以下の2種類です。

味噌だれ豚トロ定食

〇ネギ塩豚トロ定食

味噌だれの方は2週間ぐらい前に頂き、これがまた本当に美味しかったです。

これだけ美味しいと「ネギ塩の方はどんな味なんだろう!?」という気持ちが強くなってきて、今回は後者の「ネギ塩豚トロ定食」を注文。値段は上ハラミ丼と同じ値段の税込890円でした。

ちなみにネギ塩豚トロ丼は、韓丼の公式サイトでは「上てっちゃん丼」や「海鮮スン豆腐」などと共に、おすすめメニューとして紹介されています。

豚トロは豚の頬から肩にかけての部位を意味しており、脂肪が多く、独特な食感があります。

魚のマグロで言えば「トロ」のように脂身が豊富であり、英語の「ピッグ」から派生した「ピートロ」という呼び方もありますね。

そして、今回韓丼で実際に注文した「ネギ塩豚トロ定食」がこちらです。

韓丼のネギ塩豚トロ定食

サラダやワカメスープも付いています。

豚トロ焼きは、実に美味しそうです。

美味しそうな塩味の豚トロ

さらに、ネギの小鉢も付いてきました。

ネギ塩豚トロ定食についてきたネギの小鉢

まずはサラダを完食し、ワカメスープを半分ほど頂きます。

続いてメインのネギ塩豚トロを食べてみましたが、独特な食感で香ばしい塩味が付いており、とても美味しかったです。

味噌だれ豚トロの方は濃厚な旨味でしたが、ネギ塩の方はシンプルに旨い!といった感じですね。

香ばしさや味わいがストレートで、何個でも食べられそうな印象でした。

そしてネギの小鉢ですが、玉ねぎや青ネギを和えたもので、コショウの風味が効いています。豚トロとの相性も良くて、ご飯を一緒に美味しく頂きました。

今回も満足感のある定食を食べられたので、近いうちにまた韓丼へ行ってみようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク