すき家の「キムチ豚丼」を食べた感想

豚肉との見事な組み合わせ!すき家の「キムチ豚丼」

最近は女優の戸田恵梨香さんがテレビCMに出演している牛丼チェーンの「すき家」。

すき家の魅力の1つは、牛丼と同じぐらい”豚丼(とんどん)”メニューも豊富なことだと思います。牛丼でお馴染みのトッピングを豚丼でも味わえるのは、豚丼好きにとっては嬉しいですよね。

今回はそんな豊富なすき家の豚丼系メニューの方から、最強の組み合わせと言っても過言ではない「キムチ豚丼」を注文しました。

キムチ牛丼の値段は、ミニが410円、並盛が450円、中盛が570円、大盛が580円、特盛が680円、メガ盛が830円になっています。

今回は並盛(730kcal)と一緒に、190円の豚汁も注文しました。合計は税込640円でした。

そして注文してから待つこと2分程度。キムチ豚丼と豚汁の登場です。

すき家 キムチ豚丼

まずはキムチ豚丼から一口食べてみましたが、やっぱり豚丼とキムチの相性は非常に良く、とても美味しかったです。

すき家の豚丼はあっさり味という印象がありましたが、キムチが加わることで丼としてのコクと旨味がアップしています。個人的には、豚丼よりも格段美味しいと思いましたね。

そして豚汁ですが、こちらは器のサイズが大きいです。具はちょっと少ない印象がありましたが、美味しく頂くことが出来ました。

豚丼の味がちょっと物足りないかな〜と感じた方は、このキムチ豚丼が一押しだと思います。私も近いうちに、また食べに来ようと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク