まぐろなめろう丼(すき家の期間限定メニュー)を食べた感想

なめろう味が美味しい!すき家の「まぐろなめろう丼」

2016年5月31日火曜日。牛丼をはじめとした丼メニューが豊富な「すき家」にて、この日新たに発売されたのが「まぐろなめろう丼」です。

普段はお醤油で食べることが多いマグロを、なめろう味にするとどんな風になるのか・・・。ちょっと気になりますね。

「なめろう」とはそもそも、サンマやイワシなどの魚をおろし、ネギなどの香味野菜と一緒にたたいて、お味噌で味付けしたものです。

もともとは房総半島の郷土料理だったそうですが、今では全国各地で食べられていますね。

すき家の「まぐろなめろう丼」は、並盛が税込650円で提供されています。カロリー数は、665kcalでした。ご飯大盛の場合は680円で790kcal、特盛の場合は900円で998kcalとなっています。

また、メニュー表やポスターでは「すき家のまぐろ5人衆」として、まぐろなめろう丼の他に「まぐろユッケ丼(650円)」、「鉄火丼(680円)」、「山かけ鉄火丼(780円)」、「まぐろたたき丼(580円)」も掲載されています。

今回私は、まぐろなめろう丼の並盛と、から揚げ2個(80円)を注文。合計金額は730円でした。

そして注文してから3分ぐらいで、店員さんがまぐろなめろう丼を持ってきてくれました。

まぐろなめろう丼

おろし生姜とわさびも付いています。まぐろのたたきもたっぷり乗っており、メニュー表の写真通りでした。

何もかけずに一口食べてみましたが、ほんのりと酸味のきいたお味噌とマグロの相性が良く、旨い!!

アジやサンマのなめろうは生臭さが残ってしまうこともありますが、このまぐろなめろう丼は生臭さがありません。

少しお酢も入っているであろう味噌ダレと、青ネギ、マグロが三位一体となり、ご飯がどんどん進む美味しい味に仕上がっています。

味はこれだけでも十分付いているので、お醤油は全くかけませんでした。まぐろもたっぷりで、最後まで美味しく完食です。

マグロを普段お醤油で食べている方であれば、きっといつもと違う美味しさを堪能できると思います。私も近々、また食べたいと思いました(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク