チャプチェ牛丼 すき家

ランチの栄養バランスを整えるために。

少し甘辛いタレでご飯が進む!チャプチェ牛丼

2013年の秋にテレビCMでも宣伝されていた「すき屋」の「チャプチェ牛丼」を実際に頂いてきました。料金は並が430円で、公式サイトには「期間限定」の表示もあります。

チャプチェとは、春雨と人参や玉ねぎ、キクラゲなどを一緒に炒めた朝鮮料理の1つです。韓国ではお惣菜として料理の付け合せとなったり、韓定食の1品として出されることも多くあります。

牛丼とチャプチェは意外と合いそうなイメージがありますが、実際の所どうなのでしょうか。

↓チャプチェ牛丼
チャプチェ牛丼

牛丼の上にたっぷりとチャプチェが乗っていますね。新鮮な玉ねぎも入っていました。

チャプチェ牛丼のアップ

牛丼とチャプチェを混ぜ合わせてまずは一口。

少し甘辛いタレと牛丼が絡まって、良い味を出していました。牛丼とはまた違った味で、美味しかったです。

甘さと辛さはそれほど強くなく、ほんのりと味わえるぐらいです。なので、牛丼とチャプチェがお互いの味を消すことなく、見事にマッチングしている感じでした。

具が美味しいとご飯もどんどん進んでいきますね。チャプチェには人参や玉ねぎなどの野菜も含まれており、栄養バランスも良いと思います。

期間限定とのことですので、ご興味のある方はお早めにどうぞ♪

 

ランチランキング

スポンサードリンク