鮭納豆定食 すき家


朝しっかり食べたい人におすすめ!すき家の鮭納豆定食

「すき家 福島西BP店」の外観

今回はすき家に朝食メニューの1つである「鮭納豆定食」を頂きました。

訪れたのは福島県福島市東中央3丁目にある、「すき家 福島西BP店」です。こちらは24時間営業のお店で、ドライブスルーもやっています。

私がこちらのお店にやってきたのは、祝日の朝8時半ごろ。既に5、6人のお客さんが食事をしていました。

カウンター席に座り、メニューを拝借。鮭と納豆が何となく食べたかったので「鮭納豆定食」(ご飯(並)で440円)を注文しました。ちなみに、プラス80円でお味噌汁が豚汁に変わります。

店員さんは2人だけだったので、ちょっと忙しそうでしたね。テキパキを働く若い男性スタッフさんが印象的でした。

そして待つこと5分程度。鮭納豆定食の登場です。

鮭納豆定食

並盛のご飯、お味噌汁、鮭、ひじき、卵、納豆、ネギの全7品です。庶民的な旅館の朝食みたいですね。たまごかけご飯用のお醤油もついていました。

最初のお味噌汁をすすり、鮭とひじきをおかずにして、ご飯を半分ぐらいまで食べました。ひじきは味が良かったです♪

卵納豆かけご飯

そしてその後、卵に納豆とネギを入れてかき混ぜ、それをご飯の上にかけて食べるという「卵納豆かけご飯」にして食べました。

この食べ方は昔から本当に好きで、卵と納豆がある時はいつもやっていましたね。今回はネギも入っており、さらに美味しさがアップしました。

440円でこれだけのメニューが揃っているのは、お得だと思います。ちなみに「たまごかけご朝食」は、ご飯、みそ汁、卵、ひじきの4品でたったの200円です。驚きの安さですね。

すき屋の朝食は、なかなかおすすめであることがわかりました。

 

ランチランキング

スポンサードリンク