ぷりぷり海老のチリソース(大阪王将)を食べた感想


海老が大きい!大阪王将の「ぷりぷり海老のチリソース」

大阪王将のメニュー表に、ちょっと大きめの写真で掲載されていた、この「ぷりぷり海老のチリソース」。

前回大阪王将を訪れて時に次はこれを食べようを思っていたのですが、1週間後にその願いが実現しました。

お店を訪れたのは15時ぐらいだったのですが、店内には数名のお客さんがいらっしゃいました。大阪王将はランチからディナーにかけての時間帯も開いているので、ランチタイムを逃した人にとってはとても助かります。

席に着いて、すぐにぷりぷり海老のチリソース(590円)とご飯セット(250円)を注文。そして待つこと7、8分程度。ぷりぷり海老のチリソースの登場です。

ぷりぷり海老のチリソース

大きめの海老がたっぷり乗っており、玉ねぎとピーマンも一緒に入っています。

早速海老から頂きましたが、中がプリプリで旨い!一度揚げてから炒められているようで、一口噛んだ時のプリプリ感がとても良かったです。

海老は案の定大きめで、一口で食べるとお口の中がいっぱいになります。

味付けは、ほとんど辛味が無く、ちょっと薄味かなと思いました。素材の味を引き出すような味付け具合になっていると感じました。

一人で食べるとちょっと多いぐらいなので、複数人で注文して一緒に食べた方が良いかもしれません。

なお、来店したのは2014年10月中旬だったのですが、私が行っている大阪王将の店舗では500円の日替わりランチがスタートしていました。ご飯、スープ、お料理が1品で500円とのことで、とてもリーズナブルですね。

今度チャンスがあれば、この日替わりランチも頂いてみようと思います。

 

ランチランキング


スポンサードリンク