大阪王将の夏季限定!「冷やし中華」を食べた感想

暑い夏の日は、クーラーの効いた部屋でゆっくりDVDを。

大阪王将の夏季限定メニュー!「冷やし中華」の感想

夏になると絶対食べたくなるメニューの1つに「冷やし中華」がありますね。

最近は4月〜5月ぐらいから始めるお店も多く、暑い日は「待ってました!!」と言わんばかりに注文したくなります。

この日は5月下旬の暑い日でしたが、大阪王将でも既に冷やし中華が発売されていました。

テーブルには別紙で「夏季限定!五目冷やし中華」のメニュー表が置かれています。

大阪王将の五目冷やし中華の値段は、単品で税込690円です。チャーハン(小)が付いた炒飯セットは税込990円で、餃子6個が付いた餃子セットは税込940円となっていました。

私はダイエット中なので、五目冷やし中華を単品で注文しました。

待っている間も店員さんは他のテーブルに料理を運んでいましたが、ふわとろ天津飯の率が高かったですね。さすが、大阪王将の人気メニューです。

そして注文してから7分ぐらいで、大阪王将の「冷やし中華」の登場です。

大阪王将 冷やし中華

錦糸卵、ハム、キュウリ、もやし、そしてマヨネーズが付いています。私は冷やし中華にマヨネーズを付ける派なので、本当に嬉しいです。(マヨネーズが付いていないお店も多いので・・。)

早速一口食べてみましたが、ひんやりとした口あたりで美味しい!おつゆはちょっと濃いめで、程よい酸味も効いています。

具材もたっぷりですし、マヨネーズもからめて最後まで美味しく完食できました。

暑い日の冷やし中華は、やっぱり最高ですね。中華料理屋さんの嬉しい夏の風物詩です(^^♪

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク