大阪王将の「みそカレーラーメン」を食べた感想

ランチの栄養バランスを整えるために。

見事な組み合わせで旨い!大阪王将の「みそカレーラーメン」

中華そばをはじめとして、北の味噌ラーメンや担々麺、うま塩ラーメン、煮干醤油ラーメン広東麺、野菜たっぷりタンメンなど、たくさんの麺類も揃っている大阪王将。

今回お店に行って偶然発見したのが「みそカレーラーメン」でした。この日は2016年5月上旬です。前回2月に来た時は見かけなかったので、おそらく新しく発売されたメニューだと思います。

味噌ラーメンもカレーも大好きな私は、もう迷わずこの「みそカレーラーメン」を注文しました。値段は単品で税込740円です。

カレーも味噌も日本人が大好きな味ですが、下手に組み合わせると単独の時よりも不味くなる危険性があります。お互いの良さを壊さないように、一体どのように調和させていくのか・・・。とても興味が湧きますね。

そして注文してから5分ぐらいで、みそカレーラーメンの登場です。

大阪王将 みそカレーラーメン

見た目は日本風のカレーのような感じです。

まずはスープから一口飲んでみましたが、味噌とカレーの味が見事に調和されており、とても美味しかったです。後からはカレーの程よいスパイスも追いかけてきます。

味噌とカレーがお互いを壊すことなくそれぞれの旨味も感じられましたし、中太麺との相性も良く、予想以上に旨かったですね。

そして、人参や白菜、きくらげ、豚肉などの具材もたっぷり入っていました。

最後はスープを飲む手が止まらなくなりましたが、さすがに塩分が気になったので途中でストップ。何となくカップヌードルのカレー味にも似てるな〜という感想も浮かんできました。

ちなみに店内の張り紙に書かれていたのですが、毎月第3火曜日は「餃子の日」だったのですね。餃子定食が通常834円のところ598円、餃子一人前が260円のところ半額の130円で食べられるようです。

今月の第3火曜日は、忘れずに大阪王将へ行こうと思います。

 

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク