野菜たっぷり酢豚(大阪王将)の感想・レビュー

ランチの栄養バランスを整えるために。

味がしっかりして美味しい!野菜たっぷり酢豚

ご飯・麺類・中華料理など、たくさんのメニューが揃っている大阪王将。

今回はその中でも定番の一品メニューの1つ、「野菜たっぷり酢豚」(590円)を注文しました。250円のご飯セットにしようと思いましたが、ふわとろ天津飯(390円)と合わせても1,000円以内だと思い、野菜たっぷり酢豚+ふわとろ天津飯の2つを選択。合わせて税込980円です。

ふわとろ天津飯は390円というリーズナブルな値段なので、本当に嬉しいですよね。

注文してから2分ぐらいで、最初にふわとろ天津飯が運ばれてきました。そしてその3分後ぐらいに、今回のメインである「野菜たっぷり酢豚」の登場です。

大阪王将の「野菜たっぷり酢豚」

とても鮮やかな色合いで、具の1つひとつがしっかりしていますよね。早速豚肉から一口食べてみましたが、程よく酸味が効いた味付けで、とても美味しかったです。ふわとろ天津飯ももちろん美味しいですし、今日も大満足のランチになりました。

実は先日、「今でしょ!」でお馴染みの林先生の番組で「豚肉」と「パイナップル」を一緒に食べると、ポークペプチドを摂取できると紹介されていました。(ポークペプチドは、血栓を予防したり、肝機能を高める効果があるそうです。)

この2つの食材を効率的に摂取できるメニューとして「酢豚」が最適だとして、今回大阪王将でこの野菜たっぷり酢豚を注文したわけですが、残念ながらパイナップルの実は入っていませんでした。しかし、酸味が効いた酢豚なので、エキスとしてパイナップルが入っているのかもしれませんね。

また、番組を見てとても驚いたのですが、豚肉はダイエットにも良いそうですね。モニターとして、1週間豚肉を中心とした食事を続けた女性3人が、それぞれ約3キロぐらいずつ痩せている結果には本当にびっくりです。

私も今後は豚肉を積極的に食べて、そしてご飯などの炭水化物を極力減らすようにしてダイエットに努めたいと思います。

 

ランチランキング

スポンサードリンク