餃子の王将の看板メニュー「餃子」を頂いた感想

餃子の王将の看板メニュー「餃子」を頂いた感想

何個でも食べられる!餃子の王将の看板メニュー「餃子」

餃子の王将では多種多様な中華料理が提供されていますが、誰もが1度は食べておきたい看板メニューと言えば「餃子」ではないでしょうか。

店名に”餃子の〜”と入っているぐらいですし、これが無くては始まらない!と言えるぐらいの定番料理です。

他の料理との付け合わせに注文される方も多いですが、今回はこの「餃子」をお目当てに最寄の餃子の王将へ行ってきました。

餃子の王将では、以下の3種類の餃子が提供されています。

〇餃子(税込264円)

〇にんにく激増し餃子(税込297円)

〇にんにくゼロ生姜餃子(税込264円)

どれも興味が湧いてしまうメニューですが、今回はノーマルな餃子を注文。

ライス小(税込165円)と、この前頂いてとても美味しかった「肉と玉子のいりつけ」のジャストサイズ(税込304円)も合わせてオーダーしました。

また前回はスタンプカードのハンコが5個貯まり、餃子1人前無料券をゲットしています。この無料券を会計時に提示したので、支払いは税込469円でOKでした。

開店時刻に合わせてお店に行ってみたところ、入口のドアが開くと同時に10人ぐらいのお客さんが一気に入店。人気店だけに、オープン時間を待っている常連さんも多そうですね。

そして注文してから7〜8分ぐらいで、餃子とライス小、ジャストサイズの「肉と玉子のいりつけ」が運ばれてきました。

餃子とライス小、肉と玉子のいりつけ

餃子はサイズが大きめで、もう間違いなさそうです。

餃子の王将の看板メニュー「餃子」

餃子のたれを小皿に注ぎ、これに浸けて早速餃子を頂きました。

皮に包まれたお肉や野菜はとても風味が良く、素材の旨味が感じられます。出来立てアツアツで香ばしさもあり、実に美味しかったです。

そのまま食べても美味しいですし、ご飯のおかずにもなります。

思い出したらまた食べたくなるぐらい、ヤミツキになる魅力を秘めた餃子でした。

個人的にとても気に入ってしまった「肉と玉子のいりつけ」も、相変わらず旨いですね。

青森県産のにんにくを通常の2倍以上使用しているという「にんにく激増し餃子」も、いつか注文してみようと思います(^^♪

ランチランキングTOPページに戻る


スポンサードリンク